ソン・ガンホ主演「王の願い ハングルの始まり」 ロケ地は韓国映画初のユネスコ世界文化遺産

2021年6月2日 13:00

韓国にある「海印寺 蔵経板殿」
韓国にある「海印寺 蔵経板殿」

パラサイト 半地下の家族」のソン・ガンホが、独自の文字創生のため命を懸けた世宗大王を演じる「王の願い ハングルの始まり」。韓国映画として初めて韓国のユネスコ世界文化遺産で撮影された貴重な映像も見どころの一つとなり、そのロケ地を写真と共に紹介する。

朝鮮第4代国王・世宗の時代。一部の上流階級層だけが中国の漢字を学び使用している状況をもどかしく思う世宗は、庶民でも容易に学べて書くことができる朝鮮独自の文字を作ることを決意する。何カ国もの言語に詳しい和尚シンミとその弟子たちを王宮に呼び寄せるが、臣下たちは王が最下層の僧侶と手を取り合い、庶民に文字を与えようとしている前代未聞の事態に反発する。

「海印寺 蔵経板殿」の中の様子
「海印寺 蔵経板殿」の中の様子

全ての民が文字を読み書きできる国を夢見た世宗王をガンホ、反発心を抱きながらもいつしか支え合うシンミをパク・ヘイルが演じている。本作が遺作となったチョン・ミソンが王后役として登場し、3人にとっては「殺人の追憶」以来16年ぶりの共演作となった。そのほか、人気ドラマ「愛の不時着」のタン・ジュンサンが若き僧侶役で出演。「王の運命(さだめ) 歴史を変えた八日間」の脚本を手掛けたチョ・チョルヒョンが、本作で監督デビューを飾った。

シナリオ作業の過程で、シンミ和尚の行跡を辿って韓国各地を査察したチョルヒョン監督は、劇中の象徴的な空間を実際の歴史が宿る文化遺産で撮影することを目標にし、6カ月以上にわたり文化財庁と緊密な会議を重ね、陜川の「海印寺 蔵経板殿」、栄州の「浮石寺 無量寿殿」、安東の「鳳停寺」のユネスコ世界文化遺産に登載された文化遺跡地を、韓国映画として初めてスクリーンに映し出すことに成功した。

「浮石寺 無量寿殿」
「浮石寺 無量寿殿」
「鳳停寺」
「鳳停寺」

韓国三大寺院の一つである「海印寺 蔵経板殿」では、現在「八万大長経」の完全保存のために、内部への出入りが不可能となっている。そのため、世宗とシンミがハングル創製の志を一つにするきっかけを与え、ハングル創製過程でも重要な役割を果たす「八万大長経」の実物を、本作では間接的に見ることができる。

さらに、韓国の木造建築の中でも古い建物として有名な「景福宮」「昌徳宮」、谷城の「泰安寺」、順天の「松広寺 国師殿」など、由緒ある建築物も多数登場している。

王の願い ハングルの始まり」は6月25日から東京・シネマート新宿ほか全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
王の願い ハングルの始まり(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「シン・ウルトラマン」本編冒頭映像を48時間限定公開 庵野秀明セレクション「ウルトラマン」(4K)6月3日から上映

    1

    「シン・ウルトラマン」本編冒頭映像を48時間限定公開 庵野秀明セレクション「ウルトラマン」(4K)6月3日から上映

    2022年5月26日 16:05
  2. ブラピが京都行の車内で大ピンチ! 伊坂幸太郎原作「ブレット・トレイン」予告、ポスター、場面写真一挙披露 公開日は9月1日

    2

    ブラピが京都行の車内で大ピンチ! 伊坂幸太郎原作「ブレット・トレイン」予告、ポスター、場面写真一挙披露 公開日は9月1日

    2022年5月26日 08:00
  3. 転売相次ぐ「五等分の花嫁」14.5巻、再配布が決定 第2弾特典も実施

    3

    転売相次ぐ「五等分の花嫁」14.5巻、再配布が決定 第2弾特典も実施

    2022年5月26日 15:00
  4. トム・クルーズ史上最も危険なスタント! 「ミッション:インポッシブル」第7弾、23年公開

    4

    トム・クルーズ史上最も危険なスタント! 「ミッション:インポッシブル」第7弾、23年公開

    2022年5月26日 08:00
  5. 「なにわ男子」大橋和也と藤原丈一郎、「Aぇ! group」小島健が親友役で共演 「消しゴムをくれた女子を好きになった」主題歌は「なにわ男子」

    5

    「なにわ男子」大橋和也と藤原丈一郎、「Aぇ! group」小島健が親友役で共演 「消しゴムをくれた女子を好きになった」主題歌は「なにわ男子」

    2022年5月26日 08:00

今週