撮影直前に主要キャストの妊娠が発覚 ジョージ・クルーニー監督の“英断”とは

2020年12月25日 14:00

サリーを演じたフェリシティ・ジョーンズ
サリーを演じたフェリシティ・ジョーンズ

ジョージ・クルーニーが監督、製作、主演を務めるNetflix映画「ミッドナイト・スカイ」(配信中)。撮影直前、主要キャストであるフェリシティ・ジョーンズの妊娠が判明したことをきっかけに、クルーニーが物語の設定を変更していたことがわかった。

地球が滅亡に向かう中、“ある理由”により北極に残り続ける孤独な科学者オーガスティン(クルーニー)は、ある日、地球に取り残された謎の少女と出会い、不思議な共同生活を始めることに。そんな中、オーガスティンは、地球の惨状を知らずに地球へ戻ろうとする宇宙船クルーのサリー(ジョーンズ)らの存在を知り、交信を通じて帰還を止めるべく奔走する。

博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演女優賞にノミネートされ、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」などで知られるジョーンズ。今年第一子を出産したが、実は妊娠が発覚したのは本作で撮影に入る直前のことだった。

監督としても高い経験値を誇るクルーニーは「フェリシティの妊娠を物語に取り入れることで、より心に響く物語になると思ったんだ」と、ジョーンズ演じるサリーが宇宙探査中に妊娠した設定へ軌道修正することに決めた。

ジョーンズは「最初はクビになるんじゃないかってすごく心配だった (笑)。でも、ジョージはすごく勇気づけてくれたし、居心地の良い経験にしてくれた。彼にはとても感謝している」と振り返る。 続けて、「起きたことを避けたり隠したりするのではなく、むしろその真実を取り込んでしまうという姿勢がジョージの現代性の現れだと思う」と、製作者としての手腕に敬意を表した。

脚本を担当したマーク・L・スミスは、「原作(世界の終わりの天文台)では、サリーはもっと孤独で少し冷めた役柄だった。フェリシティの妊娠によって、サリーという役柄をより深く掘り下げ、違った原動力を与える機会を得ることができ、それが作品にとって非常にプラスになったんだ」と語り、プロデューサーのグラント・ヘスロブも「設定を変更したことで、意図していなかった素晴らしい結果が生まれ、物語に深みが出たんだ」と、作品として良い方向へ着地したと自信をのぞかせている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 炭治郎と堕姫が激突する「鬼滅の刃 遊郭編」最新PV公開 12月5日放送の1話は1時間枠

    1

    炭治郎と堕姫が激突する「鬼滅の刃 遊郭編」最新PV公開 12月5日放送の1話は1時間枠

    2021年12月5日 21:00
  2. 新海誠作品スタッフが参加する中国アニメ、22年1月放送 豊永利行、櫻井孝宏、古賀葵が日本語吹き替え

    2

    新海誠作品スタッフが参加する中国アニメ、22年1月放送 豊永利行、櫻井孝宏、古賀葵が日本語吹き替え

    2021年12月5日 06:00
  3. 間宮祥太朗&菊池風磨、清原果耶をめぐり三角関係に! TBSドラマ「ファイトソング」で約13年ぶりに共演

    3

    間宮祥太朗&菊池風磨、清原果耶をめぐり三角関係に! TBSドラマ「ファイトソング」で約13年ぶりに共演

    2021年12月5日 04:00
  4. 加賀まりこ、54年ぶりの主演作大ヒットに感無量…撮影を支えてくれたパートナーに感謝

    4

    加賀まりこ、54年ぶりの主演作大ヒットに感無量…撮影を支えてくれたパートナーに感謝

    2021年12月5日 15:30
  5. のん監督&主演映画「Ribbon」予告編は岩井俊二監督が制作 のん「かなり影響を受けています」

    5

    のん監督&主演映画「Ribbon」予告編は岩井俊二監督が制作 のん「かなり影響を受けています」

    2021年12月5日 20:00

今週