「プレデター」“生みの親”がシリーズ第5弾を企画

2020年12月1日 11:00

シリーズの再始動を計画中!
シリーズの再始動を計画中!

米ディズニー傘下の20世紀スタジオ(旧・20世紀フォックス)が、大ヒットSFアクション「プレデター」シリーズの再始動を計画していることがわかった。米Deadlineが独占で報じている。

シリーズ第1作となった「プレデター」(1987)は、宇宙から襲来した凶悪エイリアンと米国特殊部隊の死闘をアーノルド・シュワルツェネッガー主演で描き、その後、クロスオーバー作品を含めて世界中に多くのファンを生み出してきた。第5弾となる最新作は、シリーズの生みの親であり、全作を手がけたジョン・デイビスが製作にあたる。

脚本は、「トム・クランシー CIA分析官 ジャック・ライアン」「トレッドストーン」などの米人気ドラマで脚本・制作総指揮を務めたパトリック・エイソンが執筆。「10 クローバーフィールド・レーン」で長編監督デビューを果たしたダン・トラクテンバーグがメガホンをとる。

ストーリーやそのほかの詳細については現段階で不明だが、同サイトによれば、製作陣はシリーズの正統続編として2018年に製作・公開された「ザ・プレデター」(シェーン・ブラック監督)とは設定も内容も異なる、まったく新しい方向性を目指しているとのことだ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ザ・プレデター (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「TANG タング」原作者、二宮和也を絶賛「まさに想像通り」 三木孝浩監督との特別インタビュー

    1

    「TANG タング」原作者、二宮和也を絶賛「まさに想像通り」 三木孝浩監督との特別インタビュー

    2022年8月16日 10:00
  2. 「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」の“もっと楽しいバージョン” 札幌、名古屋、福岡でも上映決定!

    2

    「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」の“もっと楽しいバージョン” 札幌、名古屋、福岡でも上映決定!

    2022年8月16日 14:00
  3. 「ONE PIECE FILM RED」公開10日間で興収70億円&動員500万人突破! シリーズ史上最高の興収&動員を記録

    3

    「ONE PIECE FILM RED」公開10日間で興収70億円&動員500万人突破! シリーズ史上最高の興収&動員を記録

    2022年8月16日 12:43
  4. 「なにわ男子」高橋恭平、映画初主演「なのに、千輝くんが甘すぎる。」実写映画化 ヒロインは畑芽育

    4

    「なにわ男子」高橋恭平、映画初主演「なのに、千輝くんが甘すぎる。」実写映画化 ヒロインは畑芽育

    2022年8月16日 07:00
  5. 「ブレイキング・バッド」「ベター・コール・ソウル」クリエイター新ドラマをめぐり争奪戦勃発

    5

    「ブレイキング・バッド」「ベター・コール・ソウル」クリエイター新ドラマをめぐり争奪戦勃発

    2022年8月16日 11:00

今週