ショーン・コネリーさん死去 ダニエル・クレイグ、ロバート・デ・ニーロらが追悼

2020年11月1日 09:30

ショーン・コネリーさん
ショーン・コネリーさん

人気スパイ映画「007」シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で知られる俳優ショーン・コネリーさんが滞在先の大西洋の島国バハマで死去したと10月31日(現地時間)英BBC放送が伝えた。90歳だった。

1930年8月25日、スコットランド生まれ。労働者階級の家庭で育ち、アルバイトをで家計を助けながら、18歳で海軍に入隊するが病気のため除隊。その後は職を転々としていたが、友人の勧めで受けたミュージカルのオーディションに合格し舞台に立ちはじめる。57年「No Road Back」で映画デビューを果たし、いくつかの作品に脇役として出演してから、「007/ドクター・ノオ」のジェームズ・ボンド役でスターの座に就く。「アンタッチャブル」でアカデミー賞助演男優賞を受賞し、99年には英国王室からナイトの称号を与えられた。2006年にアメリカ映画協会(AFI)の生涯功労賞を受賞し、その後俳優業を引退した。

007シリーズ以外の代表作に「薔薇の名前」(86)、「アンタッチャブル」(87)、「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」(89)、「レッド・オクトーバーを追え!」(90)、「ライジング・サン」(93)など。

6代目ジェームズ・ボンドとして活躍しているダニエル・クレイグは、コネリーさんの死去のニュースを受け、USAトゥデイに「とても悲しい」とコメント。「ショーン・コネリーはボンドとして記憶されるだろうが、それ以上に多くのことが記憶されるだろう。彼は時代とスタイルを定義しました。彼がスクリーンで演じたウィットと魅力はメガワット級で、現代の超大作を生み出すのに貢献しました。彼はこれから何年もの間、俳優や映画製作者に影響を与え続けるでしょう」と語る。そして、コネリーさんの家族や愛する人たちに思いを馳せ「彼がどこにいようと、ゴルフ場があることを願っています」と付け加えた。

アンタッチャブル」で共演したロバート・デ・ニーロは、訃報を受けた悲しみと共に、「彼は90歳よりもずっと若く見えました。天国で会おう、ショーン」とコネリーさんにメッセージを送った。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 霊的ボリシェヴィキ
  • アルカディア
  • マシニスト
  • HAZE
  • カオス
  • 江戸川乱歩の陰獣
  • ロード・オブ・セイラム
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅰ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅱ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅲ
OSOREZONE

Powered by 映画.com