妻夫木聡、16年ぶりのTBS連ドラ主演! 東野圭吾「危険なビーナス」ドラマ化決定

2020年8月20日 06:00

正義感が強く、嘘のつけない独身獣医役を演じる
正義感が強く、嘘のつけない独身獣医役を演じる

[映画.com ニュース] 俳優の妻夫木聡が、10月からTBS「日曜劇場」枠で放送される「危険なビーナス」に主演することがわかった。妻夫木が、TBSの連続ドラマで主演を務めるのは、2004年4月期の日曜劇場「オレンジデイズ」以来16年ぶりのこと。正義感が強く、嘘のつけない独身獣医役を演じることになった。

原作は、多くのベストセラーを生み出している東野圭吾氏による同名小説(講談社文庫刊)。東野氏の小説が日曜劇場でドラマ化されるのは、「新参者」以来10年ぶり。東野ミステリーといえば「引き込まれる世界観」「緻密なトリック」「魅力的な登場人物たち」で多くの読者を魅了しているが、同作では「ラストの大逆転」も見どころに。ドラマでは「グランメゾン東京」、映画「キングダム」の黒岩勉が脚本を担当している。

妻夫木が演じるのは、池田動物病院の院長代理として勤務する獣医・手島伯朗(てしま・はくろう)。「弟の妻」と名乗る謎の美女とともに失踪した弟の行方を追い、30億円もの遺産が絡んだ名家「矢神家」の争いに巻き込まれていく。妻夫木は「TBSのドラマに出演させていただくのが16年ぶりということに、僕自身も驚いています(笑)。出演させていただくからには、16年前の自分に負けないように、今年40歳となる自分自身ができることをこのドラマで体現していきたいと思います」と意気込みを明かす。

さらに「東野圭吾さんの小説は昔からずっと読ませていただいていたので、今回主人公を演じさせていただけることになり、とても光栄です」と胸中を吐露。「突然現れた“謎の美女”を『信じていいのか?』と悩みながらも、その魅力に翻弄されていく主人公・伯朗の葛藤をドラマの中で表現していければと思っています」「日本中が大変な時ですが、『このドラマがあるから、家にいるのも悪くない!』と思っていただけるような、少しでも皆さまの助けになる作品をお届けできればと思っています。ぜひ、お楽しみに」と語っている。

原作の東野氏は「自分でいうのも変ですが、『危険なビーナス』には面白いピースがたくさん詰まっています」と説明。「それらを玩具にして、もっといろいろと遊びたかったのですが、小説ではミステリ要素を重視したため泣く泣く我慢をしました。その分ドラマの制作陣、役者さんたちには、思い切り好きなように遊んでもらいたいです。期待しています」とコメントを寄せている。

「危険なビーナス」は、10月から毎週日曜午後9時より放送開始。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 二宮和也×妻夫木聡「浅田家!」が世界へ ワルシャワ&釜山国際映画祭に出品

    1

    二宮和也×妻夫木聡「浅田家!」が世界へ ワルシャワ&釜山国際映画祭に出品

    2020年9月22日 05:00
  2. 「おジャ魔女どれみ」ファン&魔女見習いがMAHO堂に集結! 秋風を感じさせる新ビジュアル

    2

    「おジャ魔女どれみ」ファン&魔女見習いがMAHO堂に集結! 秋風を感じさせる新ビジュアル

    2020年9月22日 07:00
  3. ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロが新作アクションスリラーで共演

    3

    ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロが新作アクションスリラーで共演

    2020年9月22日 11:00
  4. ベストセラー小説「Women In The Castle」映画化 デイジー・リドリーらが主演

    4

    ベストセラー小説「Women In The Castle」映画化 デイジー・リドリーらが主演

    2020年9月22日 17:00
  5. ケイトリン・デバー&マイケル・キートン、鎮痛剤依存症に迫る新ドラマ「Dopesick」に出演

    5

    ケイトリン・デバー&マイケル・キートン、鎮痛剤依存症に迫る新ドラマ「Dopesick」に出演

    2020年9月22日 09:00

今週