長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」ファン100人と“オフ会”! 豪華冒頭映像に生コメンタリー

2020年7月6日 18:00

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也が登場!
長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也が登場!

[映画.com ニュース] 大ヒットドラマの劇場版第2作「コンフィデンスマンJP プリンセス編」のオンラインイベントが、7月5日にYouTubeで生配信され、主演した長澤まさみをはじめ、共演した東出昌大小日向文世小手伸也が参加した。

古沢良太氏が脚本を手掛け、ダー子(長澤)&ボクちゃん(東出)&リチャード(小日向)という3人の信用詐欺師(コンフィデンスマン)たちが繰り広げる、予測不能な騙し合いを描いたドラマ「コンフィデンスマンJP」。2019年5月17日に公開され、香港が舞台となった劇場版第1弾「ロマンス編」は、興行収入29億7000万円の大ヒットを記録した。マレーシア・ランカウイ島を舞台にした第2弾「プリンセス編」では、大富豪の遺産10兆円をめぐり世界中の詐欺師たちが火花を散らす。竹内結子三浦春馬広末涼子江口洋介らが続投し、関水渚ビビアン・スー白濱亜嵐(「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」)、古川雄大柴田恭兵北大路欣也らが顔をそろえた。

「子猫ちゃんたちの集い オンラインオフ会編」と題され、熱狂的なファン(=子猫ちゃん)たちとの交流を目的に開催された本イベント。抽選で当たった“子猫ちゃん”100人をオンラインでつなぎ、巨大スクリーンに映した状態で実施された。映画に関連した衣装を着たり、小道具を持っていたりと、様々なファンの姿があり、作品愛溢れる光景が広がる。長澤は「こういう形で皆さんとやり取りできるのは、いつもと違って面白いです。リモートなのに距離が近い気がします!」と喜びを語る。

質問タイムやリモートじゃんけん大会で、ファン100人と交流
質問タイムやリモートじゃんけん大会で、ファン100人と交流

途中の質疑応答コーナーでは、ファンから「(小手演じる)五十嵐さんへの扱いは、いつからあんな風になったんですか?」と質問が飛び、キャスト陣は大爆笑。劇中でダー子らに協力する神出鬼没な五十嵐役を務め、現場ではいじられキャラとして愛されている小手も思わず笑みをこぼす。小日向は「以前は控えめで大人しかったんだけど、いつからこんな暑苦しい男になっちゃったのかな」といい、ドラマ(第9話「スポーツ編」)の撮影中、小手が焼肉を無理やり飲みこんで喉を傷めてしまったという珍エピソードを紹介。さらに、小日向が「いじりはまさみちゃんから始まったよね」と水を向けると、長澤は「焼肉の時も、自分でやったことなのに『自分が可哀想』みたいなアピールがすごくて。『何なんだろう、この人は大人だよな』って思ったのがきっかけだったと思います」といい、小手は「冷たいよ~」と悲しげだった。

その後もキャストたちからファンへの質問タイムや、ファンミーティング恒例のじゃんけん大会などでイベントは大盛り上がり。そしてキャスト陣の生オーディオコメンタリー入りで、約9分間の本編冒頭映像が披露されるという大サービスも。東出が長澤と竹内の初登場シーンに「いきなり最強タッグ!」と声を弾ませ、豪華キャスト陣やランカウイ島の美しい風景に歓声があがる。映像へのリアクションや撮影の裏側エピソードを聞くことができる、貴重な機会となった。

オンラインオフ会の模様は、7月12日正午までYouTubeの東宝Movieチャンネルで期間限定配信中(https://youtu.be/WYZDTpiFjfo)。「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は、7月23日から全国公開される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com