変幻自在の「モンスターズ・リーグ」開幕!少女とのんびり屋モンスターの友情物語、21年春公開&特報完成

2020年6月18日 07:00

少女ウィニーと、愛すべきのんびり屋モンスター・スティーブのコンビが活躍!
少女ウィニーと、愛すべきのんびり屋モンスター・スティーブのコンビが活躍!

[映画.com ニュース] モンスターと人間が共存する世界を描くパラマウント・アニメーションの新作「RUMBLE(原題)」が「モンスターズ・リーグ」の邦題で、2021年春に公開されることがわかった。あわせてお披露目された特報では、超満員の会場で大歓声とスポットライトを浴びるトップスター“テンタキュラー”や、対照的に懸垂にも苦戦する愛すべきのんびり屋“スティーブ”ら、個性豊かなモンスターたちの姿が映し出されている。

モンスターと人間が仲良く暮らす世界で開催される、モンスター同士が強さを競う格闘技「モンスターズ・リーグ」。人々はこの競技に熱中し、まるで地元の野球チームやサッカーチームのように、自分の街のモンスターを心の底から応援している。子どもにも大人にも大人気で、伝説とも称されるモンスター、テンタキュラーは、圧倒的強さとカリスマ性を誇るトップスター。しかし、テンタキュラーは小さな街ストーカーから、大都市に引き抜かれてしまう。

そんなストーカーに住む16歳の少女ウィニーは、街の皆から全く期待されていない負け犬スティーブの恵まれた体格とダンスの才能に注目し、チャンピオンになるため猛特訓を開始。スティーブは、ウィニーが連れてきた謎の助っ人モンスターとのトレーニングで、めきめきと素質を開花させていく。サイズも性格も全く違うデコボココンビの挑戦が始まった。

見どころは、カラフルなモンスターたちがレスリング、テコンドー、相撲など様々な格闘スタイルで魅せる、異種格闘技戦さながらの変幻自在なモンスターバトル。さらに、モンスターたちの入場テーマや映画パロディなど、大人も思わずニヤリとさせられる演出が彩りを加えている。

シュレック」シリーズのアニメパートを手掛けたハーミッシュ・グリーブ監督がメガホンをとった、ハツラツ少女と怠けものモンスターの友情物語。「マネーボール」など実写作品で知られるプロデューサー、マーク・バクシが、「ランゴ」以来となるアニメ映画にカムバックした。

モンスターズ・リーグ」は、21年春に全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
モンスターズ・リーグ (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース