“キラふわ虹色アイドル”トロールズが勢ぞろい!「トロールズ ミュージック★パワー」ポスター

2020年6月8日 12:00

ポップ、テクノ、クラシック、ロック…音楽のジャンルごとに分かれた個性豊かなトロールズ
ポップ、テクノ、クラシック、ロック…音楽のジャンルごとに分かれた個性豊かなトロールズ

[映画.com ニュース] 米ドリームワークス・アニメーションが手掛けるミュージックアドベンチャー「トロールズ ミュージック★パワー」の日本版ポスターを、映画.comが先行入手した。ポップ族、テクノ族、クラシック族、ロック族など、音楽のジャンルごとに分かれた“キラふわ虹色アイドル”トロールズが勢ぞろいしている。

ドリームワークスが「ボス・ベイビー」に続く人気キャラクターとして新たに生み出したのは、歌&ダンス&ハグが大好きで、フェルト生地のような質感とカラフルなふわふわヘアーがキュートなトロールズ。海外ではテレビシリーズや劇場版「トロールズ」(日本未公開)で人気を集めてきた。

本作は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、多くの劇場が閉鎖している状況を受け、全米で4月10日に劇場とVOD配信で同時リリース。ユニバーサル・ピクチャーズが新作映画をVOD配信するのは史上初の試みだったが、オンデマンド配信の初日売り上げの過去最高記録を樹立し、それまでユニバーサルで歴代1位だった「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の初日売り上げの10倍の数字を記録した。4月26日までに、VODの視聴数が500万、売り上げは1億ドルを突破している。

物語の始まりはポップ村の元気いっぱいなクイーン・ポピーに届いた、ロック村のクイーン・バーブからの手紙。手紙によると、トロールズの世界はポップ村の他に、異なる音楽ジャンルの村が存在し、かつてはひとつの王国として繁栄していたという。他にも仲間たちがいると知り、胸を弾ませるポピー。しかし、バーブが全ての音楽を奪おうとしていることが分かり、ポピーは仲間たちと一緒に世界を救う冒険に出かける。

ポスターにはポピーと相棒ブランチ、親友のビギー&ミスター・ディンクルスの姿を活写。さらに、ネオンカラーの“テクノトロール”トロレックスや、モーツァルトのような風貌の“クラシックトロール”トロールツァルト、世界をロックンロールで支配しようと企むバーブらが大集合している。「うたって、おどって、アゲてこー!」というキャッチコピーが踊る、カラフルでポップなビジュアルとなった。

ポピー役のアナ・ケンドリック、ブランチ役のジャスティン・ティンバーレイクをはじめ、ジェームズ・コーデン、ケリー・クラークソンがボイスキャストとして参加。「シュレック」シリーズや「スポンジ・ボブ」のウォルト・ドーン監督がメガホンをとり、大ヒットナンバーとオリジナル楽曲をちりばめ、トロールズの物語を紡ぐ。

トロールズ ミュージック★パワー」は、10月から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース