新型コロナウイルス感染拡大でMTVムービー&TVアワードが延期

2020年6月12日 11:00

12月に延期する方向で調整中
12月に延期する方向で調整中

[映画.com ニュース] 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、米MTV主催のMTVムービー&TVアワードの延期が決定したと、米バラエティが報じている。

MTVムービー&TVアワードは、MTVムービーアワードとして1992年にスタート。視聴者の人気投票によって決まる映画賞で、アメリカの若い視聴者層の好みがダイレクトに反映されることで知られる。2017年にはテレビ番組が審査対象に加わり、MTVムービー&TVアワードに名称が変更。19年は「アベンジャーズ エンドゲーム」がベストムービー賞、「ゲーム・オブ・スローンズ」がベストショー賞に選ばれている。

今年は授賞式の日程が発表されていなかったものの、19年は6月15日に米ロサンゼルスで収録を行い、17日に全米放送を行っていたため、MTVの対応に注目が集まっていた。関係者によると、MTVは今夏の実施を断念し12月に延期する方向で調整を行っているという。

同時にMTVは、米ニューヨーク・ブルックリンで8月30日に開催を予定している「2020 MTV Video Music Awards」の延期を検討中。「参加するすべての人たちの健康が最優先事項です。同時に、音楽界最大のイベントを世界中の人々に届けるべく、複数の代替プランを立てています」とMTVの広報はコメントしている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース