ウィル・スミス&ジョエル・エドガートン「ブライト2」にルイ・レテリエ監督が交渉中

2020年5月18日 19:00

ウィル・スミス&ジョエル・エドガートン
ウィル・スミス&ジョエル・エドガートン

[映画.com ニュース] 「グランド・イリュージョン」「トランスポーター」のルイ・レテリエ監督が、Netflixオリジナル映画「ブライト」(2017)の続編のメガホンをオファーされているようだ。米Deadlineによれば、Netflixとレテリエ監督が現在、交渉を進めているという。

スーサイド・スクワッド」のデビッド・エアーが監督、ウィル・スミスジョエル・エドガートンが主演した「ブライト」は、人間を含めたさまざまな種族が共存しているロサンゼルスを舞台にしたアクション大作。人間のウォード(スミス)と、差別を受けている怪物オークのジャコビー(エドガートン)の警察官コンビが、世界の秩序を崩壊しかねない魔法の杖「マジック・ワンド」の存在を知ったことで、壮絶な戦いに巻き込まれていく。

続編もエアーがメガホンをとる予定だったが、米ワーナー・ブラザースの「特攻大作戦」リメイク版の脚本をリライトする作業に追われており、またNetflixのそのほかの作品を抱えていることから、「ブライト」続編を手放したようだ。

続編はスミスとエドガートンが再び主演し、脚本はエアーとエバン・スピリオトポウロスが執筆した草稿を、T・S・ノーリンがリライト。エアー、エリック・ニューマンブライアン・アンケレスがプロデュースする。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
スーサイド・スクワッド(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン