仏サイトが推薦、子供と一緒に鑑賞できるちょっとだけ怖いアニメ映画

2020年5月10日 12:00

「モンスター・ホテル」の一場面
「モンスター・ホテル」の一場面

今年はGWが終わっても、しばらくお子さんと一緒に自宅で過ごす生活が続くご家庭も多いのではないでしょうか。フランスの映画サイトallocineが推薦する、子供と一緒に見られる“ちょっとだけ”怖いアニメーション作品を映画.comの作品情報と共に紹介します。

■「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(1993)対象年齢:6歳~
ティム・バートンがキャラクター原案・原作を務め、1993年に全米公開された長編ストップモーションアニメ。“ハロウィン・タウン”の王ジャック・スケリントンがクリスマスの存在を知り、自らの手でクリスマスをやろうとして巻き起こる騒動を描く。

写真提供:アマナイメージズ
写真提供:アマナイメージズ

■「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」(2005)対象年齢:6歳~
1989年から続く英国製の人気クレイアニメシリーズの長編劇場版。発明家のウォレスと愛犬グルミットのコンビが大スクリーンで活躍する。町中の人々が楽しみにしている巨大野菜コンテスト開催目前に、ウサギたちが野菜を食べてしまう事件が発生。2005年・第78回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞。

画像3

■「モンスター・ホテル」(2005)対象年齢:6歳~
ソニー・ピクチャーズ・アニメーションが手がける3Dファンタジーアニメ。伝統あるドラキュラのホテルを舞台に、過保護に育てられたドラキュラの娘メイヴィスと、ホテルに迷い込んだ人間の青年ジョナサンの恋を描く。

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「シティーハンター」“はじまり”の物語 重要キャラたちのカットを初公開

    1

    「シティーハンター」“はじまり”の物語 重要キャラたちのカットを初公開

    2024年4月15日 12:00
  2. 「オッペンハイマー」興収10億円を突破 ジャパネットたかた創業者・髙田明氏が長崎でトークイベントに登壇

    2

    「オッペンハイマー」興収10億円を突破 ジャパネットたかた創業者・髙田明氏が長崎でトークイベントに登壇

    2024年4月15日 14:30
  3. 「陰陽師0」入場者特典はCLAMPの美麗イラストカード! 佐藤嗣麻子監督、呪術監修・加門七海氏からコメントも

    3

    「陰陽師0」入場者特典はCLAMPの美麗イラストカード! 佐藤嗣麻子監督、呪術監修・加門七海氏からコメントも

    2024年4月15日 07:00
  4. 「G」「W」「X」ガンダム3作品30周年企画で「Gガン」新キャラを公開 「ガンダム」45周年で全国巡回イベントも

    4

    「G」「W」「X」ガンダム3作品30周年企画で「Gガン」新キャラを公開 「ガンダム」45周年で全国巡回イベントも

    2024年4月15日 16:00
  5. 「名探偵コナン 100万ドルの五稜星」3日間で観客動員220万人、興行収入33億円突破! 「黒鉄の魚影」対比106.5%の歴代No.1スタート

    5

    「名探偵コナン 100万ドルの五稜星」3日間で観客動員220万人、興行収入33億円突破! 「黒鉄の魚影」対比106.5%の歴代No.1スタート

    2024年4月15日 14:45

今週