中国のビッグプロジェクト! 実写映画「封神演義」3部作の製作が進行中

2020年4月19日 11:00

ポスターや特報映像も公開されている
ポスターや特報映像も公開されている

[映画.com ニュース] 新型コロナウイルス感染拡大によって、多数の新作が公開延期となり、各地の劇場が営業を停止している中国映画業界。そんな苦境の最中、ビッグプロジェクトが進行している。題材となるのは、中国明代に成立した神怪小説「封神演義」。3部作としての実写映画化が決定しており、既にポスターや特報映像(https://www.youtube.com/watch?v=QXv3fvs3img)も披露されている。

「封神演義」は、殷周革命を背景に、仙人や道士、妖怪が人界と仙界を二分して大戦争を繰り広げるさまを描いた作品。日本では、同作をベースとした藤崎竜氏による同名漫画が、1996~2000年に「週刊少年ジャンプ」で連載されていた。

「封神三部作」(英題:Fengshen Trilogy)と銘打たれた実写映画版は、12年にプロジェクトが始動。それぞれのタイトルは「封神三部作 I 妖乱国殤」「封神三部作 II 妖乱国殤」「封神三部作 III 封神天下」となっている。「妖魔伝 レザレクション」「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」を中国国内で大ヒットさせたウー・アールシャン監督がメガホンをとる。

ハリウッド大作規模のプロジェクトとして進行しており、製作費はなんと30億元(約450億円)で、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズに参加したプロデューサーのバリー・M・オズボーンが製作顧問として招かれている。また「西遊記 はじまりのはじまり」のホアン・ボーが周の軍師・姜子牙、ドラマ「鳳凰の飛翔」のチェン・クンが元始天尊、「太陽の少年」のシア・ユイが申公豹を演じるなど、オールスターキャストが集結している。

「封神三部作 I 妖乱国殤」は今夏の中国公開を予定しており、その後「封神三部作 II 妖乱国殤」が21年、「封神三部作 III 封神天下」が22年にお披露目となる。コロナ禍によって“公開延期”となる可能性も捨てきれないが、このほど中国の映画誌「看電影」などが、同作のアフレコ作業がスタートしたことを報じている。予定通りの中国公開はもちろん、日本での上映にも期待したい。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ロスト・レジェンド 失われた棺の謎 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 安西先生、満を持して初登場! 「THE FIRST SLAM DUNK」30秒映像公開

    1

    安西先生、満を持して初登場! 「THE FIRST SLAM DUNK」30秒映像公開

    2022年12月2日 12:56
  2. 映画「天使にラブ・ソングを…」あらすじ・キャスト・吹き替え声優・解説・トリビア【金曜ロードショーで放送中】

    2

    映画「天使にラブ・ソングを…」あらすじ・キャスト・吹き替え声優・解説・トリビア【金曜ロードショーで放送中】

    2022年12月2日 21:00
  3. 「シティーハンター」新作劇場版は23年公開、北条司描き下ろしビジュアル披露 香役の伊倉一恵ら続投

    3

    「シティーハンター」新作劇場版は23年公開、北条司描き下ろしビジュアル披露 香役の伊倉一恵ら続投

    2022年12月2日 07:00
  4. 映画「天使にラブ・ソングを…」で流れる歌&曲を知ってる? 劇中楽曲リスト【金曜ロードショーで本日放送】

    4

    映画「天使にラブ・ソングを…」で流れる歌&曲を知ってる? 劇中楽曲リスト【金曜ロードショーで本日放送】

    2022年12月2日 20:00
  5. 「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」キャラポスター公開 神秘的な“海の世界”が繋ぐ、家族の愛と絆

    5

    「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」キャラポスター公開 神秘的な“海の世界”が繋ぐ、家族の愛と絆

    2022年12月2日 08:00

今週