ジェームス・ブラウン出演「ソウル・パワー」投げ銭方式でDOMMUNE生配信! 無観客記者会見に斎藤工ら

2020年4月13日 13:10

ブラックミュージックの祭典「ザイール'74」をとらえたドキュメンタリー
ブラックミュージックの祭典「ザイール'74」をとらえたドキュメンタリー

[映画.com ニュース]小規模映画館支援のクラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」がMotionGallery(https://motion-gallery.net/projects/minitheateraid)にてスタートし、本日4月13日の16時~17時30分に、DOMMUNE(http://www.dommune.com/)で立ち上げの記者会見が行われる。その後、同チャンネルでは、アップリンク配給作品「ソウル・パワー」を投げ銭方式でフリー生配信(17時30分~19時3分)することになった。

ソウル・パワー」は、ジェームス・ブラウン、B.B.キングなど超豪華アーティストがザイールの地に集結したブラックミュージックの祭典「ザイール'74」をとらえたドキュメンタリー映画。舞台は1974年のザイール(現:コンゴ民主共和国)。エンターテインメント史上もっとも記憶に残る瞬間といわれた世界ヘビー級王者決定戦「モハメド・アリ対ジョージ・フォアマン」との一戦“キンシャサの奇跡”に先がけ、世界最大のブラックミュージックの祭典が行われることになった。

最も脂が乗った時代のブラウンをはじめ、“ブルースの神様”B.B.キング、“サルサの女王”セリア・クルースとファニア・オールスターズ、“フュージョン界のスーパーグループ”ザ・クルセイダーズなどが出演。3月24日に新型コロナウイルス感染症により死去したサックス奏者マヌ・ディバンゴが、キンシャサの路上で現地の人々とジャム・セッションを繰り広げるシーンは必見だ。

また、3月30日に心臓疾患の合併症により亡くなったソウル歌手のビル・ウィザースのパフォーマンスも収録。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界中で蔓延する現在、ウィザースの代表曲「Lean On Me」は、希望と連帯のアンセムとして再び注目を集めている。劇中では、ソウルフルなナンバー「Hope She'll be Happier」を堪能できる。

クラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」がスタート!
クラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」がスタート!

「ミニシアター・エイド基金×DOMMUNE キックオフイベント無観客記者会見(投げ銭方式)」には、深田晃司(発起人・映画監督)、濱口竜介(発起人・映画監督)、浅井隆(アップリンク代表)、斎藤工(俳優・映画監督)、渡辺真起子(俳優)が出演。全国の劇場支配人も中継を繋ぎ参加予定だ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ソウル・パワー
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース