「ジュラシック・ワールド3」副題は「ドミニオン」に決定!撮影も開始

2020年2月27日 11:00

前作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の一場面
前作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の一場面

[映画.com ニュース]「ジュラシック・ワールド」シリーズ第3弾のタイトルが「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」となることが明らかになった。

コリン・トレボロウ監督は、自身のツイッターを通じ「ジュラシック・ワールド」シリーズ第3弾がクランクインを迎えたことを報告。掲載された写真に写されたカチンコには、「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」と書かれていることから、これが正式タイトルとなるようだ。

「ドミニオン」とは、主権や領土という意味。前作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(J・A・バヨナ監督)のエンディングにおいて、恐竜たちは人間社会に解き放たれていたが、本作はその後の展開を描くものとなりそうだ。

「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」にはクリス・プラットブライス・ダラス・ハワードの主演コンビが続投するほか、「ジュラシック・パーク」のジェフ・ゴールドブラムローラ・ダーンサム・ニールも復帰する。さらに、ジェイク・ジョンソン(「ジュラシック・ワールド」)、オマール・シー(「ジュラシック・ワールド」)、マムドゥ・アチー(「フロントランナー」)、ディワンダ・ワイズ(「サムワン・グレート 輝く人に」)らの参加が明らかになっている。

脚本はトレボロウ監督がエミリー・カーマイケル(「パシフィック・リム アップライジング」)と共同で執筆。フランク・マーシャルとパトリック。クロウリーがプロデュースしている。ユニバーサル・ピクチャーズと、スピルバーグ監督率いるアンブリン・エンターテイメントが制作を務める。

「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」は、2021年6月11日に全米公開予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース