「ヒロアカ」劇場版第2弾、観客動員100万人突破! 「4D RISING 上映」の実施も決定

2020年1月11日 18:00

「4D RISING 上映」鑑賞者特典となるポストカード
「4D RISING 上映」鑑賞者特典となるポストカード

[映画.com ニュース] テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第2弾となる「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」(公開中)が1月11日、観客動員100万人、興行収入12億円を突破したことがわかった。あわせて、1月24日から全国81の劇場で「4D RISING(ライジング)上映」がMX4D、4DXで上映されることが決定した。

「4D RISING 上映」鑑賞者特典となるポストカード
「4D RISING 上映」鑑賞者特典となるポストカード

「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の人気漫画のアニメ化で、人々が“個性”と呼ばれる超常能力を持って生まれる世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)の成長と戦いを描く。原作者・堀越耕平氏が総監修を務める今作は、「次世代のヒーロー育成プロジェクト」の一環として、日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れた雄英高校1年A組の生徒の前に、“最凶の敵(ヴィラン)”ナインが立ちはだかる。

「4D RISING 上映」鑑賞者特典となるポストカード
「4D RISING 上映」鑑賞者特典となるポストカード

2019年12月20日に封切られた本作は、「バトルシーンでずっと鳥肌だった!」「バトルシーン、熱くなりすぎて汗かきまくった」「戦闘シーンが圧巻! 瞬き忘れた!」と話題になっている。そんなバトルシーンの迫力が増す「4D上映」では、全国合計2万5000枚限定の「4D RISINGポストカード」が入場者特典として付くことも判明した。ムビチケカードの劇場窓口購入特典クリアファイルに使用されたデク、爆豪、轟、オールマイトのビジュアルがひとつになったデザインで、山下大輝(デク役)、岡本信彦(爆豪役)、梶裕貴(轟役)といった“ヒロアカ声優”の複製サインも入っている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース