【東京コミコン2019】「ヒロアカ」緑谷出久&爆豪勝己が登場!劇場版第2弾の見どころは?

2019年11月23日 17:09

声優の山下大輝と岡本信彦
声優の山下大輝と岡本信彦

[映画.com ニュース] 人気アニメの劇場版第2弾「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」のスペシャルステージが11月23日、ポップカルチャーの祭典「東京コミックコンベンション2019」(略称:東京コミコン2019)が開催中の千葉・幕張メッセで行われ、声優の山下大輝(緑谷出久役)と岡本信彦(爆豪勝己役)が登場した。

原作は「週刊少年ジャンプ」連載の堀越耕平による人気コミック。劇場版第2弾となる本作では、出久ら雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒たちが、ナンバーワンヒーロー・オールマイトの跡を継ぐ「次世代のヒーロー育成プロジェクト」の一環として、日本のはるか南に位置する那歩島へやって来るが、そこに謎のヴィランたちが襲来する。

山下は「(生徒)全員が登場し、全員が大活躍します。みんなの成長が熱いし、それぞれの個性や人となりも見ることができてうれしい」とアピール。「ライバルが強くなるから、負けられないです」と気合いを込めた。一方、岡本はヴィランを率いる謎の存在「ナイン」について、「今までにないヴィラン。しっかり強いんで(笑)、乗り越えるべき存在として描かれていて、共闘する敵としてふさわしい」と武者震いしていた。

現在放送中のテレビアニメは第4期「ヒーローインターン編」に突入しており、山下は「今までは学園中心だったが、ついにプロとして現場で働く姿が描かれる。大人の話で、結構ヘビーですね。出久も己の道筋を見つけようとしている」とキャラクターの成長に言及。岡本も「出久の成長力がやばい」とうなずき、先日の放送で登場したヴィラン団体・死穢八斎會の若頭オーバーホールについて「強さに戦慄。どう攻略するか楽しみ」と今後の展開に期待を寄せていた。

「東京コミコン2019」は、千葉県・幕張メッセで11月24日まで開催。「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」は12月20日から全国公開される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース