タロン・エガートンが華麗な弓さばき!「フッド ザ・ビギニング」美声も収めた特別映像

2019年10月17日 12:00

華麗なシューティングテクニックを披露!
華麗なシューティングテクニックを披露!

[映画.com ニュース] 「キングスマン」シリーズのタロン・エガートンが主演を務め、レオナルド・ディカプリオが製作に名を連ねた映画「フッド ザ・ビギニング」の特別映像が公開された。撮影時のメイキングや壮大なセットのほか、弓を使ったアクションに挑んだエガートンの特訓風景などが収められている。

表の顔は領主、裏の顔はフードをかぶった盗賊という2つの側面を持つヒーローがいかにして誕生したのか、という前日譚を紡ぐ本作。イングランドの広大な屋敷に暮らす、若き領主のロビン・ロクスリー(エガートン)は、十字軍に召集され戦地へと赴く。激戦を生きぬき4年後に帰国すると、故郷では自分が戦死したとされており、領地も財産も没収されていた。領民も恋人も失ったロビンは、戦地では敵同士だった最強の戦士ジョン(フォックス)に導かれ、たった2人で権力への反逆を誓う。

現代最強の弓使いラーズ・アンダーソンに師事したエガートンは、アンダーソンが「タロンほど筋のいい生徒は初めてだ」と驚く上達ぶりで、メイキングカメラに向かって「今の撮ってた?」とドヤ顔を見せるほど。華麗な身のこなしで、次々と的を射っていく。

真剣にアクションに挑む一方、撮影の合間に歌を披露するお茶目な姿も収められており、エルトン・ジョンを演じた「ロケットマン」で話題を集めた歌唱力の高さをここでも証明した。そのほか、共演のフォックスと衣装のままダンスする様子や、タロンの歌声を聴いたフォックスが「iTunesよりひどい」と冗談で返すなど、2人の仲の良さがうかがえる映像になっている。

フッド ザ・ビギニング」は10月18日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース