「任侠学園」西島秀俊、葵わかならの集合ショット公開!原作者がシリーズ化を熱望

2019年10月2日 13:00

お疲れ様でした!
お疲れ様でした!

[映画.com ニュース] 木村ひさし監督作「任侠学園」(公開中)に西田敏行と共にダブル主演を務めた西島秀俊や、キャスト陣がクランクアップ時に見せた姿をとらえた写真が初披露された。撮影を乗り越え、それぞれ晴れやかな表情を浮かべている。

倒産寸前の映画館や病院などの経営再建を試み、困っている人を放っておけない昔気質のヤクザを描いた、今野敏氏の人気小説「任侠」シリーズを映画化。本作では、特に根強く愛される「任侠学園」のエピソードを紡ぐ。9月27日から全国186館で公開された。

公開された写真は、西島、伊藤淳史池田鉄洋佐野和真前田航基ら阿岐本組を演じたキャストのほか、仁徳京和学園高校に通う生徒を演じた葵わかな葉山奨之桜井日奈子らの姿を切り取っている。

原作者の今野敏氏は「私はこの映画が大好きです! ぜひシリーズ化してほしい!」と語っており、木村監督も「『新・任侠映画』として、見る人が追い込まれた生活から解き放たれる気持ちになってもらえるような、『寅さん』以上の長期シリーズにする心持ちで作り続けたいです」と意欲十分。あわせてメイキング写真も披露され、西島らが真剣な表情で撮影に挑む様子をとらえている。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース