【全米映画ランキング】米中合作アニメ「アボミナブル」首位デビュー、2位「ダウントン・アビー」

2019年10月1日 19:00

映画化された「ダウントン・アビー」は 累計で興行収入約5850万ドルに
映画化された「ダウントン・アビー」は 累計で興行収入約5850万ドルに

[映画.com ニュース] 9月最終週の全米ボックスオフィス。先週末は2本の新作が公開され、米中合作のアニメーション「アボミナブル(原題)」が約2080万ドルで首位デビューを果たした。

同作は米ドリームワークス・アニメーションと中国・上海のパール・スタジオによる合作。自宅の屋上でイエティ(雪男)の子どもを見つけた10代の少女イーは仲良くなったイエティの子を上海からヒマラヤまで送り返すために友達とともに冒険の旅に出るが……。中国人少女らの中国からヒマラヤまでの旅路をメインに描いた作品のためか、北米でのオープニング興収は2000万ドルにとどまった。主人公イーの声にTVシリーズ「エージェント・オブ・シールド」のクロエ・ベネット。その他のボイスキャストにサラ・ポールソンや英コメディアンのエディー・イザードら。

2位は前週首位だった「ダウントン・アビー」。2週目の週末は約1400万ドルの興収で累計は約5850万ドルに。3位に再浮上したのは「Hustlers」で、累計は8000万ドル超え、1億ドルの大台も見えてきた。

460サイトでOP興収約300万ドルで7位デビューとなったのは、レニー・ゼルウィガー主演の「Judy」。「オズの魔法使」でスターになった伝説的女優で歌手のジュディ・ガーランドの最晩年を描いた伝記ドラマ。共演はルーファス・シーウェルに、「ハリー・ポッター」のダンブルドア校長役で知られるマイケル・ガンボン。監督はジョナ・ヒルジェームズ・フランコ共演のサスペンス「トゥルー・ストーリー」のルパート・グールド

今週末は、今年のベネチア国際映画祭でアメコミ映画としては史上初となる金獅子賞を受賞した話題作「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックスロバート・デ・ニーロ出演)が公開となる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com