ジェームズ・ワン、「アクアマン」続編の前に新作ホラーを監督

2019年8月6日 11:00

ジェームズ・ワン監督
ジェームズ・ワン監督

[映画.com ニュース]DC映画「アクアマン」のジェームズ・ワン監督が、続編を手がける前に再びホラージャンルにカムバックすることがわかった。

米バラエティによれば、「ソウ」「インシディアス」「死霊館」シリーズを大ヒットさせてきたワン監督は、タイトル未定の新作ホラーを準備しているという。米ニューライン・シネマ製作で、ワン監督がメガホンをとり、イングリッド・ビスと共同で脚本も執筆する。ホラー映画という以外、ストーリーなど詳細は明らかになっていない。

新作ホラーは今秋、ロサンゼルスで撮影されるようだ。その後、ワン監督はジェイソン・モモア主演の「アクアマン」続編(2022年12月16日全米公開予定)の撮影に入る。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース