今度の家族には“裏”がある!?「カメ止め」製作陣が仕掛ける「イソップの思うツボ」特別予告

2019年7月30日 18:00

波乱と混沌を予感させる特別予告
波乱と混沌を予感させる特別予告

[映画.com ニュース] 2018年に社会現象となった大ヒット作「カメラを止めるな!」の製作陣が結集した映画「イソップの思うツボ」の特別予告が公開された。3人のヒロインの姿が映し出されると共に、画面右上では意味深なカウントダウンがスタートし、今回も予測できないストーリーを期待させる。

本作は、カメだけが友だちの内気な女子大生・亀田美羽(石川瑠華)、大人気“タレント家族”の娘で恋愛体質の女子大生・兎草早織(井桁弘恵)、“復讐代行屋”の娘・戌井小柚(紅甘=ぐあま)が織りなす騙しあいのバトルロワイヤルを描く。「カメラを止めるな!」の監督・上田慎一郎、助監督を担当し、スピンオフ版の監督も務めた・中泉裕矢、スチル担当・浅沼直也が共同監督を務めた。

特別予告は、「今度の親子には“裏”がある!!」というあおりからスタート。母親と恋バナをする美羽、大学でイケメン講師にときめく早織など、ヒロインたちのキラキラとした日常のシーンが映し出されるが、カウントが0になると、テイストは一変。「誘拐」「復讐」「家族」というキーワードが飛び交うなか、波乱と混沌を予感させる映像が映し出される。

イソップの思うツボ」は8月16日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース