森川智之、ハイテンションでキャラクター愛を叫ぶ!「トイ・ストーリー4」特別映像公開

2019年7月11日 18:00

とにかく濃いデューク・カブーン
とにかく濃いデューク・カブーン

[映画.com ニュース] ディズニー/ピクサーによる人気シリーズ最新作「トイ・ストーリー4」の特別映像が公開された。日本語吹き替え版で新キャラクター、デューク・カブーンの声を担当した森川智之が、キャラクターの魅力を語っている。

インサイド・ヘッド」などのストーリーを担当したジョシュ・クーリーが監督を務める本作。ウッディとバズ、そして仲間たちは新しい持ち主・ボニーの家族旅行に同行し、たどり着いた移動遊園地で、かつての仲間ボー・ピープと再会する。本国版では、キアヌ・リーブスがデューク・カブーンの声優を務めている。

公開された特別映像では、森川が「デューク・カブーンはとにかく濃い奴です。明るくてお調子者なのに、実はとあるトラウマがあったりなかったり」と役柄を紹介。「デュークたち新キャラクターも、ウッディたちに負けないくらい魅力的です。『トイ・ストーリー4』をぜひ劇場でご覧ください」と呼びかけた後、最後はデュークへの愛を込めて「デューーク・カブーーーン!!」とハイテンションで叫んでいる。

続けて、デュークが初めてウッディと出会う日本語吹替え版の本編シーンも公開された。ボー・ピープにウッディを紹介されるも、デュークはバイクの上でポーズを決めることに夢中な様子。個性豊かでユニークなデュークの性格が伝わる映像になっている。

トイ・ストーリー4」は、7月12日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
インサイド・ヘッド MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

インサイド・ヘッド MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,168

人間が抱く「感情」を主人公に描いたピクサー・アニメーションの長編作品。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース