「ストレンジャー・シングス」イレブン役が“早口”でシリーズ紹介!キュートなNGも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年6月24日 > 「ストレンジャー・シングス」イレブン役が“早口”でシリーズ紹介!キュートなNGも
メニュー

「ストレンジャー・シングス」イレブン役が“早口”でシリーズ紹介!キュートなNGも

2019年6月24日 13:00

イレブンを演じたミリー・ボビー・ブラウン「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

イレブンを演じたミリー・ボビー・ブラウン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] Netflixの人気オリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」にイレブン役で出演するミリー・ボビー・ブラウンが、早口でシーズン1、2を紹介する特別映像が公開された。

同シリーズは、1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、少年ウィルの失踪事件と突然現れた謎の少女イレブンをめぐり、不可解な事件に少年たちと家族が立ち向かうSFアドベンチャー。

現在15歳のブラウンは、本作出演でブレイクし、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」で映画デビューを果たした。特別映像では「伝え忘れがないようカンペを見るわね」と準備万端で挑戦。順調にシーズン1を早口で紹介していったが、「警察署長のホッパー」という言葉に何度もつまずいてしまい、「うまく言えない! 諦めるわ!」と強引に進行しようとするお茶目な一面を垣間見せている。

その後も「愛されキャラよね」「泣けるわよね」と自身の感情を挟み込みながら、約3分間早口で説明し続け、最後には7月4日から配信されるシーズン3の内容にも触れる。「この夏すべてが変わるの」と気になる言葉を残し、「7月4日、シーズン3で会いましょう」と締めくくった。

製作総指揮・監督・脚本を務めるダファー兄弟のロス・ダファーマット・ダファーは「このシーズンで常につきまとうのは、“変化”という言葉なんだ。すべてのキャラクターが、それぞれの人生においてかなりドラマチックな変化を経験する。“今のままでいたい”と変化を好まない子もいるし、ほかの子どもたちは、“成長して変わりたい”と思ってもいる。時の流れと共に彼らの関心は変化し、必然的に仲間内での衝突や確執を引き起こすんだよ」とシーズン3について言及した。

ストレンジャー・シングス 未知の世界」のシーズン1、2はNetflixで配信中、シーズン3は7月4日から独占配信される。

(映画.com速報)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報