「ストレンジャー・シングス」の子役、映画版「エノーラ・ホームズの事件簿」に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月2日 > 「ストレンジャー・シングス」の子役、映画版「エノーラ・ホームズの事件簿」に
メニュー

「ストレンジャー・シングス」の子役、映画版「エノーラ・ホームズの事件簿」に

2018年3月2日 16:30

ミリー・ボビー・ブラウン「GODZILLA2(仮題)」

ミリー・ボビー・ブラウン
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]シャーロック・ホームズの妹を主人公にした推理小説シリーズ「エノーラ・ホームズの事件簿」が、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」でブレイクしたミリー・ボビー・ブラウン主演で映画化されることが明らかになったと、Deadlineが報じた。

「エノーラ・ホームズの事件簿」(ナンシー・スプリンガー著)とは、シャーロック・ホームズを兄に持つ少女の活躍を描くジュブナイル向けの冒険推理小説で、人気シリーズとなっている。このたび、同作の映画化権を持つレジェンダリー・エンターテイメントは、ミリー・ボビー・ブラウンと契約。ブラウンは主演のみならず、自身の制作会社PCMAプロダクションズを通じてプロデューサーも務めることになるという。

ちなみに、英国出身の子役であるブラウンは「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の超能力少女イレブン役でブレイク。「ゴジラ」の続編「Godzilla: King of Monsters(原題)」(マイケル・ドハティ監督)にも出演している。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi