【アベンジャーズのネタバレ注意】「スパイダーマン」新作、衝撃の予告編披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月7日 > 【アベンジャーズのネタバレ注意】「スパイダーマン」新作、衝撃の予告編披露
メニュー

【アベンジャーズのネタバレ注意】「スパイダーマン」新作、衝撃の予告編披露

2019年5月7日 14:00

日本公開は世界最速の6月28日に決定「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」

日本公開は世界最速の6月28日に決定
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米マーベルが手がける「スパイダーマン ホームカミング」の続編「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」の最新予告が初披露された。「アベンジャーズ エンドゲーム」の重要なネタバレが含まれているため、主演のトム・ホランド(ネタバレの常習犯)による注意喚起からスタート。「あの戦いで別の世界の扉が開いた」など、マーベル・シネマティック・ユニバースの今後を示唆するかのような、衝撃の内容が展開されている。

前作では、スパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカー(トム・ホランド)が、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)に導かれ真のヒーローへと成長する過程が描かれた。今作では、ホームタウンである米ニューヨークを遠く離れ、舞台はヨーロッパへ。親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(ゼンデイヤ)らと夏休みに旅行するピーターの前に、S.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が現れる。

炎や水などの力を操るクリーチャーたちが、伊ベネチア、独ベルリン、英ロンドンといった都市や各国を危機に陥れていく。夏休みを満喫するピーターだが、戦いに巻き込まれ、フューリーから「別の世界から来た」というベック(ジェイク・ギレンホール)を紹介される。巨大な敵に自分は立ち向かえるのか。ソー(クリス・ヘムズワース)やキャプテン・マーベル(ブリー・ラーソン)の力は借りられない。「僕はただの“隣人”だ」と躊躇するピーターだが、“鉄”の意志を胸に立ち上がる。

また、世界最速となる6月28日に日本公開されることも発表。6点の新場面写真が披露された。

(映画.com速報)
スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,718 3度目の映画化となる新たな「スパイダーマン」。主人公スパイダーマン=ピーター・パーカー役には、「インポッシブル」のトム・ホランドを抜てき。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報