岩田剛典&太賀が語る“町田くん”って誰? 石井裕也監督作「町田くんの世界」紹介映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年4月24日 > 岩田剛典&太賀が語る“町田くん”って誰? 石井裕也監督作「町田くんの世界」紹介映像
メニュー

岩田剛典&太賀が語る“町田くん”って誰? 石井裕也監督作「町田くんの世界」紹介映像

2019年4月24日 12:00

「町田くんの世界」コメント映像披露「町田くんの世界」

「町田くんの世界」コメント映像披露
(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画
「町田くんの世界」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「舟を編む」などで知られる石井裕也監督が、安藤ゆき氏の人気漫画を実写映画化する「町田くんの世界」のコメント映像を、映画.comが独占入手した。底抜けに純粋で、天衣無縫に優しい主人公・町田くんについて、出演する岩田剛典太賀が語る映像だ。

“人を愛する才能”と“人から愛される才能”を持つ、男子高校生・町田くんが、“人間嫌い”のクラスメイト・猪原奈々と出会い、生まれて初めての感情と向き合いながら、周囲を取り巻く人々の価値観までも変革していく姿を描く本作。1000人以上が参加したオーディションを勝ち抜いた新人俳優・細田佳央太が、ほぼ演技未経験ながら町田くん役に抜てき。同じく新人の関水渚がヒロインの猪原を演じ、ほか岩田、高畑充希前田敦子太賀池松壮亮戸田恵梨香佐藤浩市北村有起哉松嶋菜々子ら主役級のキャストが脇を固めている。

史上最強に地味で、運動も勉強も信じられないくらいできない町田くんだが、彼には見るものがどうしても惹きつけられてしまう“重力”がある。思いやりの欠片もないイケメン・氷室雄を演じた岩田は、町田くんを「自分の思いを真っ直ぐ人に伝えられるキャラクター」と説明する。「強い主人公ではなくて、弱い存在でいて、他の作品で見ないような主役」とも明かし、予想を裏切る存在感が魅力的だとしている。

さらに、暑苦しいしモテないけどどこか憎めない西野亮太役の太賀は、「最も真っ当な人」「言葉一つ一つに何か真心がこもっていると評する。「あんな風に生きられたら素敵だなとも思いますし、出会えるなら出会いたい」と、憧れの言葉も口にした。

町田くんの世界」は、6月7日から全国で公開。

(映画.com速報)
舟を編む[Blu-ray/ブルーレイ] 舟を編む[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,061 出版社の辞書編集部を舞台に、新しい辞書づくりに取り組む人々の姿を描き、2012年本屋大賞で第1位を獲得した三浦しをんの同名小説を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報