劇場版「おっさんずラブ」に沢村一樹&志尊淳 5人のラブ・バトルロワイアル勃発!

2019年4月22日 05:00

「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」8月23日公開
「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」8月23日公開

[映画.com ニュース] 社会現象にもなった人気ドラマ「おっさんずラブ」の劇場版タイトルが「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」に決定し、公開日が8月23日となることが発表された。また、新たに沢村一樹志尊淳が参戦し、ドラマ版から続投する田中圭吉田鋼太郎林遣都とともに、おっさん5人が繰り広げる前代未聞のラブ・バトルロワイアルを描き出す。

2018年4月クールにテレビ朝日系列で放送されたドラマ「おっさんずラブ」は、もてない独身ダメ男・春田創一(田中)、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵(吉田)、イケメンでドSの後輩・牧凌太(林)の三角関係をピュアに描いたラブコメディ。ドラマ最終話放送後には“おっさんずロス”の声が相次ぐなどファンの熱が高まり続け、Blu-rayとDVDはテレビ朝日史上最高の予約数を記録し、「オリコン年間映像ランキング2018」ではテレビドラマのBlu-rayとDVDの2部門を制覇するなど、大ヒットを記録した。

黒澤との結婚式を飛び出した春田と牧が結ばれ、感動の結末を迎えたドラマ版。劇場版では、ハッピーエンドのその後の物語を紡ぐ。沢村は、天空不動産の新プロジェクトチームのリーダーで、春田たちの前に立ちふさがる強敵・狸穴迅(まみあな・じん)を体現。志尊は、同社の第二営業所に配属された陽気な新入社員・山田正義(ジャスティス)に扮する。

本作で一躍ブレイクを果たした田中は、1年ぶりに集まったキャスト陣との撮影で強いチームワークを感じているという。新たに加わった沢村と志尊について、「沢村さんの大きな瞳に吸い込まれながら楽しく撮影をしています」「志尊くんは早くも東京第二営業所の仲間みたいな感じで1つのシーンを皆で作る時も参加してくれるので、新キャストのような感覚は既にないです(笑)」と印象を明かす。「(三角関係を描いたドラマから)映画はスケールアップして五角関係になっています。爆破あり、笑いあり、涙あり、そしてアクションありのスペクタクル超大作!」と力強くアピールした。林は「(映画版でも)届けたいものは変わっていないと思います。人と人との物語や、大切な人たちの存在、愛することの喜びが映画でより強く深く届けられると思っています」とコメントを寄せている。

沢村は、本作を「性別も年齢も超えた、人としての思いやりも超えた愛情のような『純愛の物語』」と表現し、「僕と志尊くんが新たに参加したことで関係性も複雑に絡み合っていきますが、その分、愛情や人を愛する気持ちがより伝わる作品になっていると思います。気合十分です!」と意気込む。志尊は田中のリーダーシップに「安心して付いていかせて頂いています」と信頼をにじませ、「この作品に参加することができ、皆さんと同じ時間をお芝居で共有することができてとても幸せです」と喜びを語った。

劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」は、4月末にクランクアップ予定。8月23日から全国東宝系で公開される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 吉高由里子×横浜流星「きみの瞳が問いかけている」10月23日公開! BTSが主題歌書き下ろし

    1

    吉高由里子×横浜流星「きみの瞳が問いかけている」10月23日公開! BTSが主題歌書き下ろし

    2020年7月9日 05:00
  2. “心霊探偵バディ”岡田将生×志尊淳が、呪いを操る平手友梨奈と対峙…「さんかく窓の外側は夜」映像初披露

    2

    “心霊探偵バディ”岡田将生×志尊淳が、呪いを操る平手友梨奈と対峙…「さんかく窓の外側は夜」映像初披露

    2020年7月9日 04:00
  3. ブラッド・ピット、伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」映画化作品に主演

    3

    ブラッド・ピット、伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」映画化作品に主演

    2020年7月9日 11:00
  4. 池松壮亮×石井裕也監督最新作はオール韓国ロケ「アジアの天使」21年公開 オダギリジョー&チェ・ヒソも参加

    4

    池松壮亮×石井裕也監督最新作はオール韓国ロケ「アジアの天使」21年公開 オダギリジョー&チェ・ヒソも参加

    2020年7月9日 04:00
  5. C・セロン、“不死身の傭兵”役のトレーニングに4カ月! ファイトシーン演じる気分は「爽快」

    5

    C・セロン、“不死身の傭兵”役のトレーニングに4カ月! ファイトシーン演じる気分は「爽快」

    2020年7月9日 09:00

今週