ヒュー・ジャックマン&レベッカ・ファーガソン、SFスリラーで再共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月18日 > ヒュー・ジャックマン&レベッカ・ファーガソン、SFスリラーで再共演
メニュー

ヒュー・ジャックマン&レベッカ・ファーガソン、SFスリラーで再共演

2019年2月18日 09:00

ヒュー・ジャックマン「グレイテスト・ショーマン」

ヒュー・ジャックマン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「グレイテスト・ショーマン」で共演したヒュー・ジャックマンレベッカ・ファーガソンが、新作映画「レミニセンス(原題)」で再びタッグを組むことになったと、米Deadlineが報じている。

「レミニセンス(原題)」は、SFドラマ「ウエストワールド」制作総指揮のリサ・ジョイが脚本を執筆したオリジナル作品で、ジョイが自らメガホンをとることになる。プロデューサーは、「ウエストワールド」の製作総指揮であり夫のジョナサン・ノーラン、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」シリーズのマイケル・デ・ルカ、「メッセージ」のアーロン・ライダーが務める。

テレビ脚本家出身のリサ・ジョイは、「ウエストワールド」のエピソードを監督したことはあるが、長編映画はこれがはじめて。「レミニセンス(原題)」は5年ほど前にジョイが執筆したもので、地球温暖化が進行した近未来のマイアミを舞台に、顧客の記憶を取り戻すことを専門とする私立探偵ニック・バニスター(ヒュー・ジャックマン)が、レベッカ・ファーガソン演じる依頼人と出会ったことがきっかけで起きる出来事を描くSFスリラー。ジョナサン・ノーランの制作会社キルター・フィルムスと、マイケル・デ・ルカ・プロダクション、フィルムネーションの共同制作。リサ・ジョイは、「ウエストワールド」シーズン3の制作を終えたあと、10月21日にクランクイン。米ニューオリンズとマイアミで撮影する予定だという。

(映画.com速報)
グレイテスト・ショーマン[DVD] グレイテスト・ショーマン[DVD] 最安価格: ¥3,068 ヒュー・ジャックマンの主演で、「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報