田舎町の少年と不思議な少女の交流描く「まく子」 高橋優の主題歌流れる予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月25日 > 田舎町の少年と不思議な少女の交流描く「まく子」 高橋優の主題歌流れる予告公開
メニュー

田舎町の少年と不思議な少女の交流描く「まく子」 高橋優の主題歌流れる予告公開

2019年1月25日 08:00

草なぎ剛が主人公の父親を演じている「まく子」

草なぎ剛が主人公の父親を演じている
(C)2019「まく子」製作委員会/
西加奈子(福音館書店)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「きいろいゾウ」「円卓」などで知られる直木賞作家・西加奈子氏の小説を映画化する「まく子」の予告編が、公式YouTube(https://youtu.be/CxRXgcGbqFg)で公開された。

本作は、思春期の体の変化に悩む小学5年生サトシの葛藤と、転入してきた美少女コズエとの初恋を軸に、小さな町の不器用な人々を映し出す。サトシを「ちょんまげぷりん」「真夏の方程式」の山崎光、コズエを「Blue Wind Blows」に出演した新星・新音(にのん)が演じるほか、サトシの両親役で須藤理彩草なぎ剛が共演。初長編映画「くじらのまち」が第63回ベルリン国際映画祭などで高い評価を得た鶴岡慧子監督がメガホンをとった。


画像2

[拡大画像]

予告編は、サトシが不思議な言動のコズエに戸惑いつつもひかれていくさまが映し出される。浮気性の父親・光一(草なぎ)が隣町の女性と密会しているところを目撃したサトシは、大人になることへの抵抗感を一層強くするが、コズエとの出会いがサトシの心に大きな変化を起こしていく。思春期ならではの葛藤・親子の確執を経験し、サトシが成長していく姿が繊細に描写され、高橋優が書き下ろした主題歌「若気の至り」が優しく包み込む。

そのほか、つみきみほ、お笑いコンビ「しずる」の村上純橋本淳内川蓮生根岸季衣小倉久寛らが出演。「まく子」は3月15日から全国公開。

(映画.com速報)
きいろいゾウ【DVD】[DVD] きいろいゾウ【DVD】[DVD] 最安価格: ¥3,543 宮崎あおいと向井理が夫婦役で初共演し、西加奈子のロングセラー小説を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報