お笑いコンビ「チョコプラ」新ネタ“TT兄弟”が映画館で爆笑起こす!東映とまさかのコラボ

2018年12月20日 08:00

世の中にあるTを探すTT兄弟がTOEIを発見
世の中にあるTを探すTT兄弟がTOEIを発見

[映画.com ニュース] 人気お笑いコンビ「チョコレートプラネット」が、映画配給大手・東映とコラボレーションすることがわかった。IKKOやZOZO前澤友作社長のモノマネで知られる同コンビが、映画界を盛り上げる応援隊長に就任。人気上昇中の新ネタ“TT兄弟”で映画館をアピールするCMが、12月22日から全国のティ・ジョイ系劇場19サイトおよび東映直営館で上映される。

頭文字にTを持つ東映とティ・ジョイが、世の中にあるTを探すTT兄弟とコラボ。東映の岡田裕介会長は、「チョコレートプラネットさんのことは以前から知っており、大変面白いと思っていました。2週間ぐらい前に、初めてTT兄弟のネタを見て、すぐに『これだ!』とアイデアがわきました。ティ・ジョイの“T”と東映の“T”で“TT兄弟”――。面白い劇場CMが作れると確信し、実現に至りました」としたうえで、「映画館にいらしたお客様に少しでも楽しんでもらい、映画業界がさらに盛り上がってくれたら嬉しいです」とコメントを寄せた。

同コンビの長田庄平は、「映画はもともと大好きですし、特に東映の作品の『ドラゴンボール』や『仮面ライダー』を見て育ってきたので、このオファーが来たときはむちゃくちゃ嬉しかったです」と明かし、「今回はテレビではなく、大きなスクリーンで上映されるので、めちゃくちゃ恥ずかしいんですけど、なんせ銀幕デビューですからね!」と大喜び。松尾駿は「TT兄弟はぶっちゃけた話、番組の企画として10分くらいで作ったネタだった」と告白し、「まさかTT兄弟で劇場CMに出演できるとは思っていませんでした(笑)。なのでコスパが最強にいいんですよ!」と笑った。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース