「エヴァ」完結編2020年公開 東宝・東映・カラー3社で共同配給 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月20日 > 「エヴァ」完結編2020年公開 東宝・東映・カラー3社で共同配給
メニュー

「エヴァ」完結編2020年公開 東宝・東映・カラー3社で共同配給

2018年7月20日 18:00

画像1

(C) カラー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の特報映像が7月20日、全国の劇場で上映され、公開時期が2020年になることが明らかになった。

同作は、社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるオリジナルSFロボットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」(1995~96)を、新たに4部作で描きなおす「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの最終第4作。2007年に第1作「序」、09年に「破」、12年に第3作「Q」公開され、長らく完結が待たれていた。

また、同作は東宝、東映、庵野が代表を務めるカラーの3社の共同配給となることが発表された。「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の特報映像は、一部劇場をのぞく全国の映画館で8月31日まで上映予定。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi