劇場版「シティーハンター」ゲスト声優に飯豊まりえ&チュート徳井 予告&ポスター完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月13日 > 劇場版「シティーハンター」ゲスト声優に飯豊まりえ&チュート徳井 予告&ポスター完成
メニュー

劇場版「シティーハンター」ゲスト声優に飯豊まりえ&チュート徳井 予告&ポスター完成

2018年12月13日 05:00

予告編でリョウのモッコリ&香の100tハンマー炸裂「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」

予告編でリョウのモッコリ&香の100tハンマー炸裂
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]北条司氏が原作の人気アニメ「シティーハンター」の新作劇場版のタイトルが、「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」に決定し、予告編とポスタービジュアルが公開された。あわせてゲスト声優も発表され、若手女優の飯豊まりえとお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実が出演することがわかった。

シティーハンター」は、裏社会ナンバーワンの“始末屋(スイーパー)=シティーハンター”こと冴羽リョウと、パートナーの槇村香の活躍を描くハードボイルドコメディで、テレビアニメ140話、テレビスペシャル3作、劇場版3作が製作されたヒットシリーズ。99年放送のテレビスペシャル以来、約20年ぶりのアニメ化となる今作は、リョウ役の神谷明、香役の伊倉一恵らオリジナルキャストが再結集し、現代の新宿が舞台のオリジナルストーリーが展開される。

ゲストヒロインに抜てきされた飯豊は、リョウにボディーガードを依頼するモデルの女子大生・進藤亜衣役で声優に初挑戦。「たくさんのファンがいる『シティーハンター』のヒロイン役を演じられて本当に光栄です。“声優デビュー”なのでとても緊張していますが、同時にすごく楽しみでワクワクしています」と意気込んでいる。一方の徳井は、個性的なキャラクターを演じており、役どころの詳細は後日発表される。


飯豊まりえは声優初挑戦「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」

飯豊まりえは声優初挑戦
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
[拡大画像]

予告編は、「あの男が帰ってくる」という文字が浮かび上がり、リョウの「俺を呼んだのは君だろ?」という声が響く場面からスタート。美人モデルの亜衣を前に、リョウが「モッコリちゃ~ん!」と目をハートにすると、香が「時代の空気、読まんかーい!」と100トンハンマーを食らわせ、おなじみの流れが笑いを誘う。また謎めいた新キャラクターとして、大企業ドミナテックのCEOで、香の幼なじみの御国真司(みくに・しんじ)、武器商人ヴィンス・イングラードも登場し、御国役で山寺宏一、ヴィンス役で大塚芳忠が出演することが明かされている。

ポスタービジュアルも、「待たせたな――俺を呼んだのは君だろ?」というリョウのセリフとともに、主要キャラクターが配されている。「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」は、19年2月8日から公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • サスペリアの評論 サスペリア オリジナルを大きく越境したそれは、新たな“魔”の寓話を奏でる
  • フロントランナーの評論 フロントランナー 政治報道がワイドショー化する劇的な瞬間。マスコミと政治家、ゲスはどっちだ!?
  • ともしびの評論 ともしび ランプリングの、歳を重ねていっそう胸に迫る凍てつく眼差しの厳しい美
映画評論の一覧を見る
Jobnavi