英国インディペンデント映画賞は「女王陛下のお気に入り」圧勝 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月3日 > 英国インディペンデント映画賞は「女王陛下のお気に入り」圧勝
メニュー

英国インディペンデント映画賞は「女王陛下のお気に入り」圧勝

2018年12月3日 19:00

歴代最高の10冠を達成「女王陛下のお気に入り」

歴代最高の10冠を達成
(C)2018 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英国インディペンデント映画祭(BIFA)が12月2日(現地時間)に発表され、ヨルゴス・ランティモス監督の「女王陛下のお気に入り」が歴代最高の10冠を達成した。

同作は、18世紀初頭のイングランドを舞台に、気まぐれなアン女王(オリビア・コールマン)を思い通りに動かし、絶対的な力を握っていたレディ・サラ(レイチェル・ワイズ)と、従妹アビゲイル(エマ・ストーン)の権力闘争を描く作品。「ロブスター」「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」で知られるギリシャの奇才ヨルゴス・ランティモス監督がメガホンをとっている。

第21回英国インディペンデント映画祭で、同作は作品賞、監督賞、脚本賞、主演女優賞(コールマン)、助演女優賞(ワイズ)を受賞。既に発表されているキャスティング賞、撮影賞、衣装賞、メイク&ヘア賞、美術賞といった技術部門賞を含め、計10部門を受賞したことになる。

第75回ベネチア国際映画祭でお披露目され、コンペティション部門で審査員グランプリと女優賞を受賞。英国インディペンデント映画祭でも受賞記録を樹立したことで、今後の賞レースでますます注目されることになりそうだ。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報