パパはつらいよ…ガリットチュウ福島らが“家庭内ピンチ”を告白!

2018年9月11日 15:42

お笑い芸人がジャンプ対決を繰り広げた
お笑い芸人がジャンプ対決を繰り広げた

[映画.com ニュース]“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが体当たりのアクションに挑んだ「スカイスクレイパー」の公開直前イベントが9月11日、東京・港区のスターライズタワーで行われ、お笑いコンビ「ガリットチュウ」の福島善成と熊谷岳大、「品川庄司」の庄司智春とにかく明るい安村が出席した。

パシフィック・リム」「キングコング:髑髏島の巨神」のレジェンダリー・ピクチャーズが製作したスペクタクルアクション。物語の舞台は、香港にそびえ立つ1000メートル超の高層ビル「ザ・パール」。元FBI人質救出チームの隊長ウィル(ジョンソン)が、謎の組織によって爆破テロを受けた「ザ・パール」から、愛する家族を救うために死闘を繰り広げる。

ウィルと同じく、父親として家族のために奮闘する福島、庄司、安村。家庭では時折“ピンチ”が訪れるようで、2児の父親である福島は、娘の初節句での出来事を振り返った。「親戚一同がうちに集まったです。息子がバックや箱を開けて、中身を取り出したがる。そしたら皆の前で、ボックスに入っていた俺のエッチなものを全部出し始めたんです」と苦笑い。「嫁が全部片づけた後、俺のところに来て、耳元で『あんた、殺すよ?』と(笑)。めっちゃ怖かった」と冷や汗ものだったようだ。

安村は「寝る前に息子をトイレに行かせたんですが、なぜかひとりで笑っていた。『どうしたの?』と聞いたら『変なちょんまげの奴がいる!』。そこには何もいなかったんですけど、どうやらちょんまげの男の子がいたみたいです」とまさかの心霊体験を告白。一方「購入したものは報告し合う」という家庭ルールがある庄司は「絶対反対されると思ったんですが、高めのスタジャンを買ってしまった。良いタイミングで言おうと、車のトランクに隠していたんです」と述懐。だが、熊谷、妻・藤本美貴とともに言ったあるコンサートの際、不運にも車のバッテリーがあがってしまったことをきっかけに、その事実が露見。「妻のバッテリーがあがってしまった」と落としてみせ、報道陣の笑いを誘っていた。

この日は、推定飛距離10mの大ジャンプが劇中で描かれることにちなみ「ネタ披露権」を賭けたジャンプ対決を実施。熊谷のデモンストレーションに続き、安村と庄司がチャレンジしたが、ワイヤーの扱いに慣れずに苦戦。ラストを飾った福島が見事勝利をおさめて、設定が細かすぎるものまねの「予防接種を受ける子ども」「男性に迫られる時の女子のリアクション」で爆笑をかっさらった。また、今後の野望として「船越英一郎さんのものまねで、2時間ものの“火サス”(火曜サスペンス劇場)を撮りたい」と語っていた。

スカイスクレイパー」は、9月21日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
スカイスクレイパー (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
パシフィック・リム[Blu-ray/ブルーレイ]

パシフィック・リム[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥973

ギレルモ・デル・トロ監督が、謎の巨大生命体と人類が開発した人型兵器との壮絶な戦いを描いたVFX超大作。
キングコング:髑髏島の巨神[Blu-ray/ブルーレイ]

キングコング:髑髏島の巨神[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥973

キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン