「ダイ・ハード」第6弾のタイトルは「マクレーン」に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年9月5日 > 「ダイ・ハード」第6弾のタイトルは「マクレーン」に
メニュー

「ダイ・ハード」第6弾のタイトルは「マクレーン」に

2018年9月5日 11:00

第5作「ダイ・ハード ラスト・デイ」の一場面「ダイ・ハード ラスト・デイ」

第5作「ダイ・ハード ラスト・デイ」の一場面
(C)2013 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブルース・ウィリス主演の大人気アクション「ダイ・ハード」シリーズ第6弾のタイトルが「マクレーン(McClane)」になることがわかった。

第6弾については以前「ダイ・ハード:イヤー・ワン(Year One)」の仮タイトルがついていたが、このほど「マクレーン」に変更となったようだ。英エンパイアによれば、プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラはさらにわかりやすいタイトルになったと語り、これまでシリーズで描かれなかったマクレーンの人物像を掘り下げていくと明かしている。

第6弾は、ウィリス演じるニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンの現在と過去を織り交ぜて描く内容で、若き日のマクレーンも登場すると言われている。これについて、ボナベンチュラは「ブルース抜きの『ダイ・ハード』は考えられない」と語りつつ、「20代のマクレーンを描く可能性を探るつもりだが、あくまでメインは60歳のマクレーンだ」と強調している。

ダイ・ハード」シリーズは第5作「ダイ・ハード ラスト・デイ」(ジョン・ムーア監督)が、2013年に公開された。これまでのシリーズ全作の全米興収は計5億240万ドル。第6弾は、07年公開の第4作「ダイ・ハード4.0」のレン・ワイズマン監督がメガホンをとることが決定している。

(映画.com速報)
ダイ・ハード[DVD] ダイ・ハード[DVD] 最安価格: ¥1,000 テロリストによって日本商社の高層ビルが乗っ取られるという事件に、偶然巻き込まれた1人の刑事の活躍と戦いを描くスペクタクル映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi