榮倉奈々、要潤ら豪華キャスト参戦!高橋一生が“変わり者”演じる「僕らは奇跡でできている」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月16日 > 榮倉奈々、要潤ら豪華キャスト参戦!高橋一生が“変わり者”演じる「僕らは奇跡でできている」
メニュー

榮倉奈々、要潤ら豪華キャスト参戦!高橋一生が“変わり者”演じる「僕らは奇跡でできている」

2018年8月16日 06:00

“変わり者”高橋一生を取り巻く個性豊かな面々

“変わり者”高橋一生を取り巻く個性豊かな面々
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 高橋一生が変わり者の大学講師を演じる、10月期スタートの連続ドラマ「僕らは奇跡でできている」に榮倉奈々要潤児嶋一哉田中泯戸田恵子小林薫という個性豊かな面々が出演していることがわかった。

「僕の生きる道」シリーズや「フリーター、家を買う。」「フラジャイル」などを手掛けた脚本家・橋部敦子氏による完全オリジナル作品。動物行動学を教える大学講師・相河一輝(高橋)は、大好きな生き物のこととなると、他には目もくれず没頭する変わり者。時間やルールを守れず職場では叱られる毎日だが、常識や固定観念にとらわれない一輝のユニークな行動に、周囲は価値観を揺さぶられ、幼いころの純真無垢な気持ちを思い出していく。

約7年ぶりにフジテレビ系連続ドラマにレギュラー出演する榮倉は、一輝が通う歯科クリニックの院長を演じ、歯科医師役に初挑戦する。才色兼備だが、真面目さゆえに空回りしてしまう役どころについて、「演じさせていただく水本育実は、人からうらやましがられるようなエリートですが、人との関係を築くことに不器用に見えました」と分析し、「働く女性が多い現代で、共感してもらえる部分をたくさん持っているようにも思えました。凝り固まった心が高橋さん演じる相河一輝によって解かれていく姿を見たいと思いました」と、作品への期待をにじませた。

様々な作品で独自の存在感を放つ要は、一輝と同じ研究室で働く上昇志向が強い准教授・樫野木聡に扮する。「主演が高橋さんということで、今1番輝いている俳優さんだと思うので、共演できることを嬉しく思います。同い年ということで、団結しやすいと思いますし、逆に刺激も与えられやすいと思いますので、今から非常に楽しみです」と、8月末のクランクインを心待ちにしている様子だ。

また、一輝の同僚講師でアリを専門に研究する沼袋順平役を「アンジャッシュ」の児嶋一哉が務め、一輝に負けず劣らずクセの強い“おたく”として物語にアクセントを加える。そのほか、一輝の祖父で良き理解者でもある相河義高役の田中、相河家に住み込みで働く家政婦・山田妙子役の戸田、一輝を講師として迎え入れたユーモアあふれる大学教授・鮫島瞬役の小林といった実力派が脇を固める。

「僕らは奇跡でできている」は、10月期からカンテレ・フジテレビ系で毎週火曜午後9時に放送。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi