ノーラン監修「2001年宇宙の旅」70ミリ版が特別上映!国立映画アーカイブで6日間限定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月14日 > ノーラン監修「2001年宇宙の旅」70ミリ版が特別上映!国立映画アーカイブで6日間限定
メニュー

ノーラン監修「2001年宇宙の旅」70ミリ版が特別上映!国立映画アーカイブで6日間限定

2018年8月14日 17:00

10月6~7日、同11~14日に上映!「2001年宇宙の旅」

10月6~7日、同11~14日に上映!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年で製作50周年を迎えるスタンリー・キューブリック監督作「2001年宇宙の旅」(1968)が、10月6日から東京・京橋の国立映画アーカイブで特別上映されることがわかった。「インターステラー」「ダンケルク」などのクリストファー・ノーラン監督が監修し、公開当時の映像と音の再現を追求した70ミリ・ニュープリント版で、6日間限定上映される。

スティーブン・スピルバーグリドリー・スコットをはじめ、後世の映画人や文化に絶大な影響を与えてきたSF映画の金字塔。人類が宇宙までを生活圏とするようになった“2001年”を舞台に、人工知能HAL9000型コンピュータを搭載した宇宙船「ディスカバリー号」に乗ったボウマン船長らが、月で発掘されたモノリスの調査へと旅立つ姿を描いた。

今回上映される70ミリ・ニュープリントは、オリジナル・カメラネガからデジタル処理を施さず、フォトケミカル工程だけで作成した特別版。音声は68年公開時と同様の6チャンネルで、上映前の前奏曲や、休憩時・終映時の音楽まで再現されている。5月に開催された第71回仏カンヌ国際映画祭で初お披露目された後、欧米各地を巡回し、ついに日本上陸となっただけに、ファン垂涎のメモリアルなイベントになりそうだ。

2001年宇宙の旅」70ミリ・ニュープリント版は、10月6~7日、同11~14日に国立映画アーカイブの長瀬記念ホールOZUで上映。チケットなどの詳細は、公式サイト(http://www.nfaj.go.jp/exhibition/unesco2018/#section1-1)に掲載されいてる。

(映画.com速報)
2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥962 スタンリー・キューブリック監督と原作者アーサ・C・クラークによる、映画史を代表する不朽の名作SF。
インターステラー[Blu-ray/ブルーレイ] インターステラー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥962 世界的な飢饉や地球環境の変化によって人類の滅亡が迫る近未来を舞台に、家族や人類の未来を守るため、未知の宇宙へと旅立っていく元エンジニアの男の姿を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi