仮面ライダービルド・犬飼貴丈、3000人の敵意に恐怖? 松井玲奈はレギュラー出演熱望 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月4日 > 仮面ライダービルド・犬飼貴丈、3000人の敵意に恐怖? 松井玲奈はレギュラー出演熱望
メニュー

仮面ライダービルド・犬飼貴丈、3000人の敵意に恐怖? 松井玲奈はレギュラー出演熱望

2018年8月4日 14:45

エキストラ約3000人が参加した大規模ロケが敢行「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」

エキストラ約3000人が参加した大規模ロケが敢行
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 平成仮面ライダーシリーズ第19作を映画化した「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」が8月4日、全国323館で公開初日を迎え、出演した犬飼貴丈赤楚衛二高田夏帆武田航平越智友己滝裕可里水上剣星前川泰之、劇場版ゲストの松井玲奈が東京・丸の内TOEIでの舞台挨拶に出席した。

2017年9月から放送が始まった「仮面ライダービルド」の劇場版。テレビ版は8月26日に最終回を迎えるが、桐生戦兎/仮面ライダービルド役の犬飼は「ビルドのテレビシリーズの集大成となる夏映画。自信をもってこの夏一番の映画だと言えます! ビルド最高!」と高らかに声を上げる。万丈龍我/仮面ライダークローズ役の赤楚も、「キャスト、スタッフ、エキストラの皆さんの血と汗の結晶です」と胸を張った。

撮影は福岡・北九州で行われ、エキストラ約3000人が参加した大規模ロケが敢行された。犬飼は、エキストラに囲まれた該当シーンを「ものすごい迫力」と振り返り、「(撮影とはいえ)3000人もの方々に間近で敵意を向けられる瞬間は、生きているうえでなかなかない。体験できた喜びと、恐怖を同時に感じました」と苦笑い。それでも「みなさんの“仮面ライダー愛”を感じ、撮影のモチベーションになりました」と充実の様子だった。

また、悪役となる才賀涼香を演じた松井。「悪役は初めて。『悪い奴らだけどかっこよくて、どこか好きと思える悪役を目指そう』という話をしていました」と明かし、「楽しかったです。これから先は悪女ができるようになりたいと思いました」と晴れやかな表情を見せる。続けて「(仮面ライダーには)今度はレギュラーで出たい!」と意欲をみなぎらせ、作品関係者が座っていると思しきエリアに目を向け「ガジェットを開発する博士みたいなポジションで、1話の中で5分くらい出られればいいな。よろしくお願いします!」とおねだりしていた。

さらに、サブタイトルの「Be The One」にちなみ、登壇陣に「ナンバーワンを目指したいことは?」との質問が。猿渡一海/仮面ライダーグリス役の武田は、「仮面ライダーシリーズへの出演は2回目。ベルトを巻いた本数や、変身したキャラクターでは平成仮面ライダーで一番多いと思う。ナンバーワン記録をさらに伸ばしたい。ナンバーワン・仮面ライダー・アイドル俳優を目指したい!」とぶち上げ、観客の拍手を浴びていた。

なお「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで上映。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報