ペプシのドッキリCMが映画化!NBAスター選手結集のバスケ映画「アンクル・ドリュー」11月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月6日 > ペプシのドッキリCMが映画化!NBAスター選手結集のバスケ映画「アンクル・ドリュー」11月公開
メニュー

ペプシのドッキリCMが映画化!NBAスター選手結集のバスケ映画「アンクル・ドリュー」11月公開

2018年7月6日 09:00

おじいちゃんが神業バスケプレイ「アンクル・ドリュー」

おじいちゃんが神業バスケプレイ
Motion Picture Artwork (C)2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2012年に発表され、好評を博したペプシのドッキリCMを映画化した「アンクル・ドリュー」が、11月に日本公開されることが決定した。バスケットボールを題材にし、現地時間6月29日に全米公開されるや、旋風を巻き起こしている今作。カイリー・アービングら、米NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)のスター選手が多数出演している。

12年にアメリカのペプシ社がプロモーション用に制作したドッキリCMを長編映画化。CMは特殊メイクで老人に扮した現役NBA選手・アービングがストリートボーラーに勝負を挑み、度肝を抜く超人的プレイを披露するという内容で、動画は公開初日に100万再生、瞬く間に累計1億再生を記録した。

映画版は、笑いと青春をふんだんに盛り込んだアメリカンコメディに。マイケル・ジョーダンに憧れバスケを始めたものの、あるトラウマから選手の夢を諦め、ストリートバスケチームのコーチをしている青年・ダックスが、ひょんなことからかつて伝説のバスケ選手だったドリューじいさんと出会う。2人は“じいさんドリームチーム”を結成し、ニューヨーク最大のストリートバスケ大会に出場することを通じ、“大切なもの”を取り戻していく。

アービングが映画でも特殊メイクを施し、ドリューじいさん役で主演。さらにシャキール・オニール、レジー・ミラー、クリス・ウェバー、ネイト・ロビンソンらNBAのレジェンド選手たちが同じく特殊メイクで“じいさんチーム”の選手役を演じ、バスケシーンでは神業プレイを惜しみなく披露している。

また「ゲット・アウト」のリル・レル・ハウリーがダックス役を担い、MTVアワード2018で最優秀コメディ演技賞に輝いたティファニー・ハディッシュらが共演。監督は「ドラムライン」のチャールズ・ストーン3世が務め、脚本は「スキップ・トレース」のジェイ・ロンジーノが執筆した。海外メディアも絶賛の嵐で、「この数10年間で最高のスポーツ・コメディ映画」(ABC TV)、「“楽しい”ってこういうことだろ」(Screen Rant)、「コメディ映画のスラムダンクだ!」(FOX TV)などと評されている。

(映画.com速報)
ドラムライン[Blu-ray/ブルーレイ] ドラムライン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 スポーツ競技のハーフタイムに技を競い合う、マーチング・バンドを舞台に描く熱血青春ドラマ。
ゲット・アウト ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ゲット・アウト ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,188 人気ホラー作品を手がけるジェイソン・ブラムが製作し、アメリカのお笑いコンビ「キー&ピール」のジョーダン・ピールが初メガホンをとったホラー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi