【全米映画ランキング】「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2 「ボーダーライン」続編は3位デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月3日 > 【全米映画ランキング】「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2 「ボーダーライン」続編は3位デビュー
メニュー

【全米映画ランキング】「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2 「ボーダーライン」続編は3位デビュー

2018年7月3日 16:30

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2
(C)Universal Pictures
[拡大画像]

[映画.com ニュース]独立記念日前の週末を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は3本の新作がトップ10に入るも、前週大ヒットスタートを切った「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が約6000万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。

同作の10日間の累計は約2億6480万ドル。最終興収約6億5200万ドルをあげた前作「ジュラシック・ワールド」を超えるのは難しいが、4億ドル超えの可能性は十分にある。

約4550万ドルの興収で2位に入ったのはディズニー/ピクサーの「インクレディブル・ファミリー」。累計は約4億3970万ドルとなり、アニメーションの興収歴代首位の「ファインディング・ドリー」(16年/約4億8630万ドル)を超えるのはほぼ間違いなさそうだ。

約1900万ドルのオープニング興収で3位デビューとなったのはベニチオ・デル・トロジョシュ・ブローリン主演による犯罪スリラー「Sicario: Day of the Soldado」。同作はエミリー・ブラント主演、ドゥニ・ビルヌーブ監督でスマッシュヒットを記録した「ボーダーライン」(15)の続編。米カンザス州で起きたテロ事件をきっかけにチームを組むことになったCIAのマット・グレーバー(ブローリン)とアレハンドロ・ギリック(デル・トロ)が、メキシコの麻薬カルテル撲滅作戦を遂行するなかでカルテルのリーダーの娘を巡り対立することになり……。レビューはまずまずで業界の予想を上回るスタートとなった。共演にイザベラ・モナーキャサリン・キーナージェフリー・ドノバンマシュー・モディーン。脚本は前作同様テイラー・シェリダン。ビルヌーブに代わりメガホンをとったのはイタリアのセルジオ・ソッリマ監督の息子で「暗黒街」やTVシリーズ「Gomorrah」を手がけたステファノ・ソッリマ

OP興収約1550万ドルで4位デビューとなったのは「Uncle Drew」。ペプシのCMから生まれたキャラクター、ドリューおじさんを主人公にしたスポーツコメディ。ニューヨーク・ハーレムを舞台にストリートバスケの助っ人となった70代のおじいちゃん選手たちが大活躍する姿を描く。主演のドリューおじさんにNBAボストン・セルティックスのスター、カイリー・アービング。共演はリル・レル・ハウリー、シャキール・オニールら。

その他、インドのスター、サンジャイ・ダットの半生を「きっと、うまくいく」のラージクマール・ヒラーニ監督が映画化した「Sanju」が初登場で8位にランクインした。

今週末はマーベルスタジオ最新作「アントマン&ワスプ」に、ジェイソン・ブラムマイケル・ベイ製作の人気ホラー「パージ」のシリーズ第4作「The First Purge」が公開となる。

(映画.com速報)
ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ] ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 スティーブン・スピルバーグ監督によるメガヒット作「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。クリス・プラット主演。
ファインディング・ドリー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ファインディング・ドリー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,136 ピクサー・アニメーション・スタジオの大ヒット作「ファインディング・ニモ」の13年ぶりとなる続編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi