映画「妖怪ウォッチ」最新作、大冒険と友情がはじまる予告完成 新妖怪が躍動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月23日 > 映画「妖怪ウォッチ」最新作、大冒険と友情がはじまる予告完成 新妖怪が躍動
メニュー

映画「妖怪ウォッチ」最新作、大冒険と友情がはじまる予告完成 新妖怪が躍動

2018年6月23日 07:00

予告編が完成!「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」

予告編が完成!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版最新作となる「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」の予告編が、完成した。

劇場版シリーズ第5弾の今作は、1960年代の東京・さくら元町を舞台に、3人の少年少女と妖怪たちの友情をつづる。唯一の家族であった母を亡くした少年シンは、姉を亡くした少年イツキに出会い、孤独から救われる。シンとイツキは、妖怪が見える少女タエを仲間に加え、守護霊スーさんや謎の猫妖怪・猫又らとともに、大切な家族の魂を取り戻すべく“不思議な事件”に立ち向かう。

予告編は、今作から登場する新妖怪・猫又とシンの交流や、シン、イツキ、タエの3人が列車に乗って新たな世界に飛び出していく場面などを切り取っており、冒険と友情のはじまりの瞬間が描かれる。また終盤には、シリーズおなじみの妖怪に酷似した謎の妖怪も姿を現す。

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」は、12月14日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報