ついに鬼太郎が本格参戦!「妖怪ウォッチ」新予告5種が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月10日 > ついに鬼太郎が本格参戦!「妖怪ウォッチ」新予告5種が完成
メニュー

ついに鬼太郎が本格参戦!「妖怪ウォッチ」新予告5種が完成

2017年12月10日 06:00

鬼太郎が助太刀!「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」

鬼太郎が助太刀!
(C)LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」
プロジェクト 2017
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメの劇場版第4弾「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」の新予告5種が、一挙に公開された。ジバニャンらが「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターと対面する場面、激しいバトルシーン、声優を務めた上白石萌音千葉雄大のコメントなどを収めている。

劇場版第4弾となる今作は、作品設定やキャラクターデザインが一新され、主人公もナツメ、トウマ、アキノリの3人にバトンタッチ。“ケータの時代”から30年が経った世界に、最悪の妖怪ウイルス・鬼まろが出現し、ケータの娘ナツメらが鬼まろ退治に乗り出す。また今作の妖怪には「ライトサイド」「シャドウサイド」2つのモードがあり、シャドウサイドになると、ホラー要素が加わった強面のビジュアルに変化する。

新予告は、「シャドウサイド予告」「鬼太郎編」「バトル編」「ゲスト声優編」「ホラー編」の5種。シリアスなシーンを中心に構成された「シャドウサイド予告」は鬼まろによって地球上に“悪意”が広がっていくさまを収録。また終盤には、ジバニャンが鬼太郎の妖気の影響を受け、“鬼太ニャン”に変身する。

さらに「バトル編」はナツメらが新たな妖怪ウォッチを手に激闘を繰り広げ、「ホラー編」では世界が闇に包まれていく恐怖が描かれる。「鬼太郎編」は鬼太郎、目玉おやじ、一反もめん、ねずみ男らが戦いに加勢し豪華コラボレーションが実現。「ゲスト声優編」は、ナツメ役の上白石、トウマ役の千葉が今作の見どころを紹介している。

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」は、12月16日から公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi