「アベンジャーズ」×「僕のヒーローアカデミア」声優集結!即興演技を生披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月21日 > 「アベンジャーズ」×「僕のヒーローアカデミア」声優集結!即興演技を生披露
メニュー

「アベンジャーズ」×「僕のヒーローアカデミア」声優集結!即興演技を生披露

2018年4月21日 13:30

豪華声優陣が一堂に会した「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)」

豪華声優陣が一堂に会した
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「アベンジャーズ」シリーズ最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の公開を控えた4月20日、都内でトークイベントが開催。日本語吹き替え版に参加している朴ろ美(ガモーラ役)、三宅健太(ソー役)、平川大輔(ロキ役)、榎木淳弥(スパイダーマン役)に加え、人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」の声優を務める山下大輝(緑谷出久役)、石川界人(飯田天哉役)、緑川光(ベストジーニスト役)、諏訪部順一(相澤消太役)が、ヒーローが活躍する両作品の魅力を語り合った(三宅は「僕のヒーローアカデミア」でオールマイト役も演じている)。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で決別したアベンジャーズの面々が、宇宙の半分の生命を消し去ろうとする最強の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)を倒すべく、再び団結するさまを描く。対する「僕のヒーローアカデミア」は、“個性”という特集能力を持つ高校生たちが、世間を騒がせる“ヴィラン”を退治し、人々を救うプロのヒーローを目指して修行に励む物語。テレビアニメは、第3期が現在放送中だ。

途中参加となった三宅は、「私が来た!」と「僕のヒーローアカデミア」で演じているオールマイトの決めゼリフで登場し、「アベンジャーズ」チームからは「ソーじゃない!」と非難ごうごう。「裏切りは弟の特権だよ!」(平川)と兄ソーと弟ロキの“兄弟漫才”が飛び出した。


画像2

[拡大画像]

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の見どころを問われた朴と三宅は、「収録しながらうっと(胸に)くるシーンがありました。かん口令が敷かれているんですが、前代未聞のものすごい終わり方をするということは言われている」(朴)、「アフレコしている我々ですら見せてもらえないシーンがあった」(三宅)といまだ謎に包まれている本作を、言葉を選びながらアピール。榎木は、「スパイダーマンの性格、ノリはあのままですが、今回もすごい活躍しますよ!」とファンをあおりつつ、「下手なことを言うと、(声優を)替えられるかもしれない……」と冗談交じりに語った。

イベントでは、「アベンジャーズ」さながらのヒーロー声優たちの共演が実現。榎木や山下、諏訪部が“アイドルヒーロー”を即興で演じ、平川が“炎を操る熱血ヒーロー”、石川が“水を操るクールな知的ヒーロー”、朴と三宅が“腕の回転速度がすごい江戸っ子力自慢ヒーロー”、緑川が“すべての男たちがひれ伏すドS女帝ヒーロー”役に挑戦。山下のなりきりぶりには拍手が上がり、平川や石川、三宅の機転の利いたアドリブにメンバーは「こうやればいいのか!」とうなっていた。一方、朴や諏訪部は、お題の難しさに一苦労。「どうもすみませんでした」(朴)、「大やけどだぜ……」(諏訪部)と苦笑いを浮かべていた。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は、4月27日から全国公開。「僕のヒーローアカデミア」第3期は、読売テレビ・日本テレビ系列で毎週土曜日午後5時30分から放送中。なお、劇場版となる「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)」は8月3日から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 犬ヶ島の評論 犬ヶ島 ウェスの色彩センスが日本でいっそう花開いた “犬ヶ島”の背景が鮮烈!
  • ファントム・スレッドの評論 ファントム・スレッド 一糸乱れぬ映画術で観客を夢見心地に誘う、媚薬のような作品
  • 男と女、モントーク岬での評論 男と女、モントーク岬で 老境を迎えた巨匠が描く恋愛は驚くほどみずみずしく、老練で深い洞察が垣間見える
映画評論の一覧を見る
Jobnavi