「ジュラシック・ワールド3」が2021年6月公開決定

2018年2月23日 11:00

3部作の最終章!
3部作の最終章!

[映画.com ニュース] 米ユニバーサル・ピクチャーズが、クリス・プラット主演「ジュラシック・ワールド3(原題)」を2021年6月11日全米公開すると発表した。

メガヒット作「ジュラシック・パーク」シリーズの14年ぶりの新作となった「ジュラシック・ワールド」(2015)は、コリン・トレボロウが監督を務め、全世界興収16億7000万ドルの大ヒットを記録した。

今年6月22日から全米公開、7月13日から日本公開される新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」はJ・A・バヨナが監督。トレボロウは製作総指揮・脚本を手がけており、恐竜行動学のエキスパートであるオーウェン役をプラットが、テーマパークの元運営責任者クレア役をブライス・ダラス・ハワードが演じている。

米バラエティによれば、「ジュラシック・ワールド3」はトレボロウとエミリー・カーマイケルが共同で脚本執筆。シリーズ生みの親であるスティーブン・スピルバーグとトレボロウが前作に続き製作総指揮を務める。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ]

ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥980

よりリアルで、スケールアップしたアトラクション・ムービー。
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク[Blu-ray/ブルーレイ]

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥980

スティーブン・スピルバーグ監督による驚異のSFパニック映画「ジュラシック・パーク」の続編。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース