「ジュラシック・ワールド」続編でさらに進化した新種が誕生!?最新予告編が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月7日 > 「ジュラシック・ワールド」続編でさらに進化した新種が誕生!?最新予告編が公開
メニュー

「ジュラシック・ワールド」続編でさらに進化した新種が誕生!?最新予告編が公開

2018年2月7日 07:00

今度の新種はもっと凶暴? (C)Universal Pictures「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

今度の新種はもっと凶暴?
(C)Universal Pictures
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ第1弾「ジュラシック・パーク」公開から25周年を迎える人気シリーズの最新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の最新予告編が公開された。

科学の力で現代によみがえった恐竜たちを呼び物にしたテーマパークが舞台のSFエンタテインメント。シリーズ通算5作目にあたる本作では、主人公たちが初めて人間のためではなく恐竜のための選択を迫られる。前作「ジュラシック・ワールド」(2015)に引き続き、恐竜行動学のエキスパートであるオーウェン役をクリス・プラット、テーマパークの元運営責任者クレア役をブライス・ダラス・ハワードが演じる。


画像2

[拡大画像]

シリーズ最多の恐竜が登場するという触れ込みの本作。最新の予告編では、オーウェンとクレアが、火山大噴火の迫るイスラ・ヌブラル島から“ジュラシック・ワールド”の恐竜たちを救い出そうとする姿が大迫力で描かれるとともに、T-REXや、前作で破壊的な凶暴性を発揮したハイブリット種インドミナス・レックスをもしのぐ新種の誕生をほのめかす場面が公開された。恐竜たちの未来をめぐる不穏な動きを知っていると思われる謎の少女の存在が、恐竜たちの運命への興味をかきたてる。

前作を全世界16億7000万ドルの記録的大ヒットに導いたコリン・トレボロウ監督は製作総指揮・脚本に回り、「怪物はささやく」の気鋭J・A・バヨナ監督がメガホンを引き継いだ。「ジュラシック」シリーズの生みの親スティーブン・スピルバーグが製作総指揮に名を連ねる。7月13日全国公開。

(映画.com速報)
ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ] ジュラシック・ワールド[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 スティーブン・スピルバーグ監督によるメガヒット作「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。
ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス(初回生産限定)[Blu-ray/ブルーレイ] ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス(初回生産限定)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 恐竜の謎と優れた特性を体験し、至近距離でふれあうことができる高級リゾート「ジュラシック・ワールド」。シリーズ4作品を収録した初回生産限定のBlu-rayコンプリートボックス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi