エドワード・ノートン監督の新作スリラーにブルース・ウィリス、アレック・ボールドウィン

2018年2月22日 16:30

ブルース・ウィリス、アレック・ボールドウィン
ブルース・ウィリス、アレック・ボールドウィン

[映画.com ニュース] エドワード・ノートンが監督・脚本・主演する新作スリラー「マザーレス・ブルックリン(原題)」に、ブルース・ウィリスアレック・ボールドウィン、ググ・バサ=ローが出演することがわかった。

米Deadlineによれば、本作は、作家ジョナサン・レセム著の同名小説をもとに映画化する企画。原作は1950年代のニューヨークを舞台に、トゥレット障害を抱える孤独な探偵ライオネル・エスログが、ボスであり唯一の友人だったフランク・ミナを殺した犯人を探す物語。映画では、ライオネル役をノートンが、フランク役をウィリスが演じる。

ほかに、レスリー・マンウィレム・デフォーが共演。「マザーレス・ブルックリン」は、現在ニューヨークで撮影が進行している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース