古川雄輝のキスシーンを網羅!「風の色」華原朋美が歌う主題歌を収めた特別映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月2日 > 古川雄輝のキスシーンを網羅!「風の色」華原朋美が歌う主題歌を収めた特別映像
メニュー

古川雄輝のキスシーンを網羅!「風の色」華原朋美が歌う主題歌を収めた特別映像

2018年2月2日 06:00

北海道の流氷が美しく切り取られる「となりの怪物くん」

北海道の流氷が美しく切り取られる
(C)「風の色」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「曇天に笑う」(3月21日公開)、「となりの怪物くん」(4月27日公開)が控える俳優・古川雄輝が、1人2役でマジックにも挑戦した「風の色」(公開中)の主題歌付き特別映像が、公開された。華原朋美が歌う主題歌に乗せて、劇中の見せ場のシーンが紡がれる。

東京で暮らしていた涼(古川)が、100日前に姿を消した恋人ゆり(藤井武美)を探して北海道へ向かったところ、自分とそっくりのマジシャン隆(古川・2役)の存在を知り、さらにはゆりとうり二つの女性・亜矢(藤井・2役)と出会う。その後、涼が不思議な出来事に巻き込まれていくさまが描かれる。「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督がメガホンをとり、石井智也袴田吉彦小市慢太郎中田喜子竹中直人が脇を固めたほか、Mr.マリックがマジック監修を務めた。

クァク監督が責任編集を務めた本映像では、北海道の流氷を美しく彩った映像から始まり、見渡す限りの雪原、ネオンが彩る夜景、古川と藤井が演じる男女のラブシーンやマジックシーン、2人が海で抱き合うシーン、マジックのステージ上で熱い口づけをかわすシーンなどが切り取られている。華原が、映画と同名タイトルの壮大なナンバー「風の色」を、しっとりと切なく歌い上げており、美しい旋律と本作の世界観を表現した歌詞が、映像と溶け合っている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi