綾瀬はるか、坂口健太郎が望むバレンタインのプレゼントに「欲張り!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月29日 > 綾瀬はるか、坂口健太郎が望むバレンタインのプレゼントに「欲張り!」
メニュー

綾瀬はるか、坂口健太郎が望むバレンタインのプレゼントに「欲張り!」

2018年1月29日 20:05

綾瀬はるか&坂口健太郎「今夜、ロマンス劇場で」

綾瀬はるか&坂口健太郎
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「今夜、ロマンス劇場で」で初共演を果たした綾瀬はるか坂口健太郎が1月29日、東京・押上の東京スカイツリーで行われたバレンタイン特別ライティング点灯式に出席した。間近に迫ったバレンタインを意識して、赤を差し色にしたファッションで登場した綾瀬と坂口。厚手のコートの下にキュートなワンピースを着た綾瀬、チェック柄のマフラーを巻いた坂口の姿に、集まったファン100人は、何度も「かわいいー!」と歓声を上げていた。

東京スカイツリーを初訪問した綾瀬は「遠くから見かけることはあったんですけど、やっぱり高いですね。こういう建物を建てる技術は、本当にすごいなと思います」と予想の斜め上の感想を述べると、坂口とともに点灯の合図となるボタンを押した。東京スカイツリーが、ピンクやブルー、オレンジなどで構成された“ラブリーショコラ”カラーに輝くと、「ロマンチックな気がします!」(綾瀬)、「普段自分でイルミネーションを見ることはないんですけど、こうやって間近で眺めると美しいですね」(坂口)と話していた。

記憶に残っているバレンタインのエピソードを問われた綾瀬が「学生の頃、皆で一緒にチョコを作って、友達同士で交換したりしていました」と振り返ると、坂口は小学校時代の初々しい思い出を語り始めた。「チョコをもらったら、ちゃんとお返しを渡さなきゃいけないと教えられていたんです。お礼の品を買って、学校まで持っていくんですけど、恥ずかしくて渡せなかった。だから、学校の帰り道、自分でそのお返しを食べてしまっていたんです(笑)」と告白していた。

さらに「もしもバレンタインに互いへプレゼントをするとしたら、何を選ぶ?」という質問が飛び出すと、坂口は「バレンタインの時期は、まだ寒いじゃないですか。だから、このマフラーとかね」とニッコリ。「ください!」「ちょうだーい!」という絶叫が至るところから響くなか、綾瀬は「そのチェックのマフラーがすごくお似合いなので…でも、お持ちですか? お持ちですよね?」と坂口に逆質問をした。「持っていても、欲しいです」という坂口の回答に「欲張り! やっぱり、健司がかぶっていたようなキャスケットにします」と切り返していた。

今夜、ロマンス劇場で」は、映画監督を夢見る青年・健司(坂口)と、モノクロ映画のなかから現れたお姫様・美雪(綾瀬)が紡ぐラブストーリー。2月10日から全国で公開。東京スカイツリーのバレンタイン特別ライティングは、2月14日まで行われる。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi