「今夜、ロマンス劇場で」綾瀬はるか、25変化!クラシカル&カラフルなドレス姿披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月2日 > 「今夜、ロマンス劇場で」綾瀬はるか、25変化!クラシカル&カラフルなドレス姿披露
メニュー

「今夜、ロマンス劇場で」綾瀬はるか、25変化!クラシカル&カラフルなドレス姿披露

2018年1月2日 12:00

“色”にこだわった衣装演出にも注目「今夜、ロマンス劇場で」

“色”にこだわった衣装演出にも注目
(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 綾瀬はるか坂口健太郎がダブル主演するラブストーリー「今夜、ロマンス劇場で」で、25着のクラシカルな衣装に身を包んだ綾瀬の劇中カットが、一挙お披露目された。

映画監督を夢見る青年・健司(坂口)と、モノクロ映画のなかから現れたお姫様・美雪が紡ぐ物語。不思議な状況下で2人は次第にひかれ合っていくが、さまざまな障壁が立ちはだかる。「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の脚本家で、小説家でもある宇山佳佑のオリジナル脚本を、武内英樹監督が映画化した。

公開された場面カットでは、美雪がお姫様らしい華やかなドレスやワンピースのほか、ブラウスとサーキュラースカートを合わせたクラシカルなコーディネートなどを披露。美雪を演じた綾瀬が着用した衣装は25着にのぼり、美幸の心情に合わせて衣装の色味を変化させていくなど、色の表現に徹底してこだわっている。

プロデューサーの稲葉直人は、“色”を知らなかった美雪が「ときめくような、興味を示すようなカラフルな世界にする必要があった」と明かし、多様な衣装を着こなした綾瀬は、「体の軸をあまり動かさずに歩くとか、首の動かし方であるとか、王女らしさを忘れないようにしています」と撮影時の様子を語っている。

今夜、ロマンス劇場で」は、2月10日から全国で公開。

(映画.com速報)
映画「信長協奏曲」スタンダード・エディションBlu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 映画「信長協奏曲」スタンダード・エディションBlu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,781 ドラマからのストーリーがいよいよ完結。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi