ヒーロー一家がカムバック! 「インクレディブル・ファミリー」18年8月1日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月18日 > ヒーロー一家がカムバック! 「インクレディブル・ファミリー」18年8月1日公開決定
メニュー

ヒーロー一家がカムバック! 「インクレディブル・ファミリー」18年8月1日公開決定

2017年12月18日 04:00

ディズニー/ピクサー長編アニメーション第20作目「インクレディブル・ファミリー」

ディズニー/ピクサー長編アニメーション第20作目
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「Mr.インクレディブル」の続編「The Incredibles 2」が、「インクレディブル・ファミリー」の邦題で2018年8月1日に全国公開されることが決定。あわせて、主人公のMr.インクレディブルらの勇ましい姿をとらえた場面写真と日本オリジナル版の特報もお披露目された。

Mr.インクレディブル」は、ずば抜けた身体能力を持つ一家が、ヒーロー廃業に追い込まれて窮屈な日常に四苦八苦する様と、再び奮起してヒーローとしての仕事と家族の絆を取り戻す物語。第77回アカデミー賞では、長編アニメーション賞&音響編集賞に輝いた。続編となる本作は、ディズニー/ピクサー長編アニメーション第20作目という記念すべき作品となり、前作に引き続き、ブラッド・バード監督がメガホンをとる。

物語の詳細は明らかにされていないが、バード監督は「観客の皆さんは、ジャック=ジャックがスーパー・パワーを持っていることを知っていますが、家族はまだ気づいていません。本作ではそのアイディアを使って楽しんでいます」と告白。さらに「様々な新しいスーパーヒーローたちと出会い、『インクレディブル・ファミリー』の世界全体は、とても拡大することになります」とコメントを寄せている。

お披露目された映像は、11月19日に全世界で公開されると瞬く間に話題となり「公開まで待ちきれない!!」「これは楽しみ過ぎる」「どれだけ待っていたか。絶対見に行く!!」という絶賛の声が相次いだものだ。再生数は、24時間で1億1300万回を達成。この数字は、24時間以内の予告再生数歴代1位の記録(アニメーション部門)となっている(※Entertainment Weeklyより)。

冒頭で映し出されたのは、Mr.インクレディブルの息子ジャック=ジャックの愛らしい姿。彼の目から発射された強烈なビームの影響でロゴが動き出し、タイトルが表示されるという遊び心のきいた仕上がりだ。後半部分では、Mr.インクレディブルことボブ・パーがジャック=ジャックに対して「すごい! お前は天才だぞ!」と喜びを爆発させた後、とんでもない目にあう様子が確認できる。

インクレディブル・ファミリー」は、18年8月1日から全国公開。

(映画.com速報)
Mr.インクレディブル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] Mr.インクレディブル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 元スーパーヒーローだった一家が、自分達のパワーの源はお互いの中にあるということを再発見する、勇気と感動のアドベンチャードラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi